Home - Admin
fc2ブログ
TOP > タルト > 無花果のアーモンドクリームタルト

2009.09.12

無花果のアーモンドクリームタルト

             yu07 029ff

こちら日本より15時間遅れ、9月11日の朝です。
と言っても、私はいつもちょこちょこ書いては保存し、実際にアップするのは数時間後なので、
きっとこのエントリーもアップするのは、夕方になってしまうのではないかと・・

夏休みが終わったばかりだと言うのに、なんだか学校はお休みが多い。
今週は、月曜日がLabor Dayでお休み、そして今日、金曜日もなぜかお休み。
アメリカの学校には、先生方のミーティングなどと称したNo Schoolの日が結構あるんです。

まだ起きてこない娘たち、起きてきたら、
今日9.11がどんな日なのか・・ちょこっと話してみようかな。
ちょうど、学校もお休みだし・・・
8年前、まだ小学生だった娘たち、
小さな娘たちにも、あの日の出来事は衝撃的でしたから。
今、開け放した窓から、風に乗って飛行機の音が聞こえます。
あの後、数日間は飛行機が飛ばなかったシカゴ上空。
飛行機の音が全く聞こえない日々が不気味で、不安でいっぱいでした。
飛行機の音が聞こえるシカゴの日常が、これからもずっと続きますように。

・・・と、昨日焼いたタルトを食べながら、ひとりぼんやり過ごした朝でした。

    yu07 031ff

無花果を使ったタルトです。
フィリングには、小麦粉を加えずアーモンドプードルとバターで仕上げたので、
クリームのようにしっとり。
イチジクのプチプチが美味しいですよ♪

無花果のアーモンドクリームタルト
<材料:直径20cmタルト型>
タルト生地(パートシュクレ)   リンク先のレシピ通り
イチジク               6~7個       
☆フィリング
  無塩バター            50g(室温に戻しておく)
  グラニュー糖           60g
  アーモンドプードル       100g
  卵                  2個

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
  ただし、手順②まで作ったら冷蔵庫に入れておく。
② フィリングを作る。無塩バターをクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて混ぜ、
  続いてアーモンドプードルを混ぜる。
③ 卵を②のボウルに1個ずつ割り入れ、よく混ぜ合わせる。
④ ①に③を流し入れ、皮をむいて縦4つに切ったイチジクを並べ
  160℃のオーブンで、約60~70分、こんがりするまで焼く。

     yu07 023ff  画像クリックで拡大

US在住の方へ☆アーモンドプードルについては、こちらを参考に♪

         yu07 044ff


 
      ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆


            クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   本日の料理レシピ集順位へ☆              

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  いつも応援クリックありがとう♡

昨日のエントリーに登場の、はっちゃんね・・ブログを読んでくれて、大笑いしたんだって。
うれしかったみたいだよ~って、お母さんからメールが来ました。
きっと、照れくさかったんだね・・ごめんよ、はっちゃん♪

週末、コメント欄はお休みさせていただきま~す。
どうしてものコメントは、ひとつ前の記事にどうぞ♪

続きは、いろいろありがとう☆&コメントのお返事について・・です♪

        ptan's life pたんさん 本の紹介記事を書いてくれています。
素敵な記事をありがとう☆

~Asia Travel Diary~ さやさん メニューにアマゾンのアイコンを貼ってくれています。
ありがとう♪

北海道にもあったんだ♪qunithimのお部屋。 くにちゃん 旦那様のバースデーに、
なんと!!7つも私のレシピを使ってくれています。
ありがとう~~♡

レシピブログさんトップページで、《Recipe&Lifeおいしい暮らし》の告知をしていただいています。
ありがとうございます。


勇気凛りんのとっておきごはん ~野菜たっぷりのおかずから、大人気のスイーツまで173recipes~勇気凛りんのとっておきごはん ~野菜たっぷりのおかずから、大人気のスイーツまで173recipes~
(2009/06/19)
岸田 夕子

商品詳細を見る


                   コメントのお返事についてのお願い                       
                     お名前にURLを貼ってくださっている方、
           また、貼られていなくてもこちらでブログのURLがわかっている方には
                    訪問という形で、お返事させていただきます。

                      お手数でも、ブログをお持ちの方は
            コメントを書いてくださる折にURLを記入してくださるとうれしいです♪


                       宜しくお願いいたします。


TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)