Home - Admin
TOP > 2009年11月

2009年11月21日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.21

ちぢみほうれん草と韮のおひたし とろろ昆布添え

        IMG_9609af.jpg

おそらく日本では冬にしかお目にかかれない、ちぢみほうれん草。
収穫期間が12月から2月の3か月ほどなので、まさに旬でしか味わえない野菜ですよね。
葉が肉厚で緑色が濃い、ビタミン、ミネラル、鉄分、カルシウムがたっぷり。
ごわっとしていてアクが強いのでは・・・と、思われがちですが、これが正反対。
とっても柔らかい葉は、サラダで食べても甘くておいしいですよね。
風邪の季節、ちぢみほうれん草を食べて乗り切ってくださいね。

幸運なことにアメリカでは、このちぢみほうれん草が1年中手に入るんです。
旬の楽しみっていう意味では、少し寂しい気がしますが、
甘くておいしいちぢみほうれん草が、いつでも食べられるのはうれしいことです。
こちらでは、ほとんどのちぢみほうれん草は、こんな形で売られてます。
Curly spinach すでにきれいに洗って袋詰めされているのだけど・・・
使う前に、どうしても洗わなければ気のすまない私・・
日本人的行動なんでしょうかね・・これって。
娘には、「ママ、washedって書いてあるじゃん!」「rinsedって書いてあるよ・・」と言われます。
そのくらいの英語は、ママでも読めますっつ~の。

んじゃ、レシピです。
ちぢみほうれん草と韮を一緒に、昆布だしつゆに漬けただけの簡単おひたし。
添えているのは、食材をご提供くださっている海藻通販.comさんの「とろろ昆布」です。
このとろろ昆布、本当に美味しいです!!
実は、とろろ昆布があまり好きではなかった私。
これは袋からそのままつまみ食いが止まらなくなるほど美味しいんです。
あ・・これ、お世辞じゃないですよ~~
なんでしょうね・・?? 舌触りが本当にふんわりで、ほどよい塩けも最高にいい塩梅です。

あ~~~長くなっちゃいましたっっ!! その分、レシピは簡単なので・・(∩_∩)ゞ

ちぢみほうれん草と韮のおひたし とろろ昆布添え 
<材料:4人分>
ちぢみほうれん草    350g
韮             150g
昆布だしつゆ       大さじ2 (3倍濃縮を使用)
水             大さじ1
白ごま           大さじ1
とろろ昆布        適量(たっぶりと)

<作り方>
① ほうれん草はきれいに洗い、根を切り落とし
  太い株は根を落とした部分に十字に包丁で切れめをいれ適当な長さに切る。
  韮は洗って3cmくらいの長さに切る。
② たっぷりの湯を沸騰させ、韮を先にいれ、すぐにほうれん草をいれる。
  約1分弱茹でたらざるにあげ、湯をよく切る。
③ ②をボウルに移し、昆布だしつゆと水を混ぜて冷蔵庫で冷やす。
  召し上がるときに、白ごまを混ぜ器に盛ってからとろろ昆布を添える。

■ ちぢみほうれん草は、見た目と違いデリケートな野菜です。
  ゆで過ぎに注意してくださいね。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-


      IMG_9431f.jpg

                  Have a seat, neighbor の文字に誘われて
                         座ってみたら・・・

                       冷たかった・・凹○コテッ



        ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

                 クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ集へ☆              

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

日本は3連休ですね。
こちらも来週から、いよいよホリデーシーズン突入です!
皆さん、素敵な休日をお過ごしくださいね。

今日もコメント欄はお休みにさせていただきます・・ごめん・・
お急ぎのコメント、ご質問はこちらに・・ご遠慮なくどうぞ。
スパムコメントが相次いでいましたので、コメントは承認制にさせていただきました。

続きは、たくさんレポが届いてます~ありがとう!!・・・です。

スポンサーサイト
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。