Home - Admin
TOP > 2009年07月

2009年07月02日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.02

製氷皿でひとくち 抹茶と白あんの水羊羹 抹茶ソース

       IMG_5208aff.jpg

シリコン製の製氷皿、いろいろ可愛いものが出ていますよね。
お菓子作りに使わない手はないですよ~
きっと日本には、こちらにはないようなかわいい形のものがたくさんあるんだろうな。

今日は、白あんで水羊羹を作ってみました。
シリコン製なので取り出すのも簡単。
ツルンとした可愛いものが出来ました~~

白あんと抹茶の水羊羹 抹茶ソース

<材料:作りやすい分量>
クリームみたいな白あん  300g
粉寒天             3g
塩                ひとつまみ
水                250ml
抹茶              大さじ1/2
☆抹茶ソース
抹茶              大さじ1
グラニュー糖         大さじ2
水                大さじ3

<作り方>
① 羊羹用の抹茶を同量の水でといておく。
  水に粉寒天を溶かし、かき回しながら強火にかけ
  沸騰したら弱火にして、沸騰後1分ほどかき回しながら加熱。
② 火からおろし塩を加えてからクリームみたいな白あんを加え、よく馴染むように混ぜる。
③ ②の半量に①でといておいた抹茶を加えて混ぜ合わせる。
④ ②と③をそれぞれ水でぬらしておいた製氷皿に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。
⑤ 抹茶ソースを作る。抹茶に水を少しずつ加えてペースト状にしたら
  グラニュー糖を加えて中火にかけ、かき回しながら加熱。
  沸騰したら弱火にして、かき回しながら1分ほど煮詰める。
  冷やしておく。

■ シリコン製氷皿の底を指で押すと簡単に型から外れます。
  召し上がる時に抹茶ソースをかけてくださいね。

      IMG_5224afc.jpg

こちらはシリコン製のハートマフィン型と、パウンドケーキ型を使って作りました。
白あんのみの羊羹生地を先に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めてから
抹茶の羊羹生地を流し入れてくださいね♪


     春から夏にかけて・・アメリカに住む日本人にとっては、ちょっと寂しい季節
                    お別れの多い季節なんです。

               こちらの学校は、学年末が6月の初旬なので
             お子さんの卒業や、学年の切り替わりのこの時期に
                     帰国される方が多いのです。

         先日、1週間後に帰国の決まっている友人とランチに行ってきました。
                   特別に送別会という雰囲気でもなし
                       いつものランチ風景・・・
            でも、別れてから車に乗ってから寂しくなるんですよね


   IMG_5190ay.jpg

           何か、贈り物を・・って考えたけど、何でも持っている彼女
        「日本に帰ったら凛りん本、買うからね~」と言ってくれていたので
                なんだか手前味噌だけど・・・私の本を。
             ラッピングで、ちょこっと豪華に見えますように♪

              ちなみに・・この本の中で使っている食器
             彼女からお借りしたものが、数点あるんです。
    本のページをめくりながら、「これ、うちの食器だ~、あ!これも~~」って
           無邪気に喜んでくれてる彼女の顔、うれしかった~


 
人気ブログランキングへ参加しています♪レシピブログへ いつもありがとう♡
        ランキングに参加しています☆クリックが励みになっています☆



続きは、本を購入してくれた方が、ブログで紹介してくれました。
今日は、本当にたくさんの方・・・心からどうもありがとう~~♪
スポンサーサイト
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。