Home - Admin
TOP > 2009年02月

2009年02月19日 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.19

疲労回復・美容にも 焼きパプリカのマリネ

          IMG_3852-2.jpg


1週間どころか、1日の気温差が大きくて
なんとなく身体がだるい・・ そんな陽気ですよね。
日本も、春一番が吹いたと言うニュースの後、寒い日が続いているようですね。

ガッツリお肉料理でパワーアップも必要ですが
色の濃い野菜から摂るビタミン・カロチンで身体をリフレッシュ♪
パプリカは、夏バテに効果絶大な野菜だそうですが、
これから始まるアレルギーの季節に備えて身体を整えておきたいものです。


自分が作る料理の中でも 「これは!!」 というお気に入りがいくつかありますが
まさに、これは 「これは!!!」 と言える一品です。


焼きパプリカのマリネ
肉厚の甘みのあるパプリカを、バルサミコ醤油に漬け込みました。
漬かれば漬かるほど美味しい。

<材料>
パプリカ(赤、黄、オレンジ)       各1個
にんにくスライス              1片分
バルサミコ酢                大さじ4
オリーブオイル               大さじ1
醤油                     大さじ1 1/2~2


<作り方>
① にんにくのスライスを天板に散らし、その上にパプリカを丸ごと乗せて
   オーブン上火(ブロイル)で、たまに向きを変えながらしんなりするまで焼く。
   (焦げてしまってもOK)

             28F6AC9F13EB0C4AB26A041F6F0303B3.jpg

② 焼いている間にマリネ液を作る。
   バルサミコ酢と醤油を小鍋に入れて加熱、酢のつんとした匂いを飛ばす。
   火を消しオリーブオイルを加え混ぜ合わせる。
③ 焼きあがったパプリカの皮を熱いうちにむき、種とへたを除き適当な大きさに切り
   マリネ液につけ冷蔵庫で30分以上冷やし漬け込む。

■ オーブントースターや魚焼きグリルを使っても簡単。
   あまり焦がしすぎると実まで黒くなってしまうので綺麗な仕上がりになりません。
■ 画像は30分漬け込んだものです。
   一晩、またはそれ以上漬け込むと、色は黒っぽくなりますが味は格別です。

レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中です♪


                 0327.jpg




IMG_7573-1.jpg


           キッチンの窓から、1時間前に撮った今朝の眺めです
                料理をしながら、毎日眺めている風景

                    昨夜、吹雪いていた雪は
            強風に飛ばされて、さほど積もりはしませんでした

                     現在気温は、-12℃
                  まだまだ春遠いシカゴです・・ね

             (画像、縮小したら粗くなってしまった(; ̄ー ̄A )



                 0327.jpg



            いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
             レシピブログへ    人気ブログランキングへ   


スポンサーサイト
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。