Home - Admin
TOP > ゼリー・寒天

カテゴリ:ゼリー・寒天 の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.03

メロントマトしらたま水玉ゼリー



o0400060011314543046mt.jpg

メロントマトしらたま水玉ゼリー

スポンサーサイト

2011.04.19

アガーでフルフル 苺のサイダーゼリー



o0600040011173262457ss.jpg

アガーでフルフル 苺のサイダーゼリー

2010.10.30

ティーマンゴーゼリー



o0600047610767990739tm.jpg
 

ティーマンゴーゼリー

2010.09.30

塩えんどうと羊かんのアガーよせ和風ゼリー



o0600045410724827775ea.jpg
 


塩えんどうと羊かんのアガーよせ和風ゼリー


2010.08.03

アガーでフルフル 塩キャラメルプリン

o0432050010659192884k.jpg 



アガーでフルフル 塩キャラメルプリン

2010.07.19

アガー使用 豆乳抹茶プリン

o0425050010627510779zz.jpg 



アガー使用 豆乳抹茶プリン



2010.07.02

アガー使用 コーヒーゼリークリームぜんざい

o0500060010615361999.jpg


アガー使用 コーヒーゼリークリームぜんざい


2009.07.08

マンゴーとあずきのヨーグルト寒天寄せ

           IMG_5340af.jpg


夏の甘味は・・やっぱり寒天使いがいいですね♪
先日、水羊羹を作ってから、シリコン型でゼリー作り、はまってます。
表面がつるつる!型から取り出すのに失敗なし!! 言うことなし!!! です。


マンゴーとあずきのヨーグルト寒天寄せ

<材料:作りやすい分量 7×7cmハートマフィン型8個分>
粉寒天          3g
水            150ml
プレーンヨーグルト  500g
あんこ(缶詰)     200g
マンゴー        1~2個

<作り方>
① 水に粉寒天を入れて溶かし、強火でかき回しながら加熱。
  沸騰したら弱火にし、更にかき回しながら1分加熱する。
② ヨーグルトとあんこを混ぜあわせ、火からおろした①に加えてよく混ぜ合わせる。
③ 1.5cm角くらいに切ったマンゴーを加えてまぜ、水でぬらした型に流し入れ
  冷蔵庫で冷やし固める。

■ 甘さ控えめです。黒みつをかけても美味しいですよ。 
■ あんこも手作りするなら、レシピはこちらです。


          IMG_5342af.jpg

         ミニパウンドケーキ型で作って、切り分けてもきれいですよ~☆
   



          ━━━☆  料理人気ブログクリックうれしい~♪ ☆━━━  




  IMG_5000ff.jpg


         こんな感じ・・原色のフードカラーを使ったお菓子の多いアメリカです。

       夏休みに入り、普段なかなか会えない日本人の友人と会う娘の送り迎えで
            普段はあまり行かない土地へ足を伸ばすことも、しばしば
          「そうだ、そうだ、この辺に美味しいケーキ屋さんがあったね~」
                     と、ついでに寄ってみる

         子供たちが小さい頃は、有無を言わさず・・私が選んだお菓子を購入
        でも最近は、有無を言わせてもらえず・・娘たちが選ぶものを買わされる私
            何か変だな~と思いながらも・・たまにはいいかぁ~って。

                  帰宅後、娘たちはクッキーを食べながら
         「ママのお菓子も、これには勝てないんだよな~」 

                   え~~~~!!???マジ???
              私のお菓子・・・これに負けてるんだ・・・・ガックリ

                      λ .................トボトボ

               運転手させられて・・・クッキー買わされて・・・
            お菓子の味まで比べられて・・・アタシっていったい・・・・

                           それでも
                口の中、真っ青にしてクッキーを頬張ってる
        女子高生にしては無邪気な二人の笑顔が、うれしかったりする母でした。




             人気ブログランキングへ 今日のランキングへ☆


             レシピブログへ  いつもありがとう♡




2009.06.26

アラフォー女性のため!? ざくろとアロエの寒天ゼリー

          IMG_5082af.jpg


アラフォー限定♪ って言ったのに、冷蔵庫の中を見たら・・ない!!
うちのTeenに食べられた。。。

ざくろは最近アメリカでも注目のフルーツ。
女性ホルモンと同じ成分が豊富な果物で有名ですよね。
私世代・・・努めて摂りたいフルーツです。
アロエもまた、抵抗力や免疫力をアップしてくれる医者要らず言われる植物。
更に、便秘にいい寒天で固めたゼリー、Forアラフォー♡
(缶詰のアロエに効能は期待できないかもしれませんが・・・凹○コテッ)


ざくろとアロエの寒天ゼリー

<材料:5人分くらい>
ざくろジュース         350ml
ホワイトグレープジュース  150ml
アロエ缶詰のシロップ    100ml
アロエ缶詰の実        425g入り1/2缶分
粉寒天              3g

<作り方>
① ホワイトグレープジュースと粉寒天を鍋に入れて、よくかき混ぜながら中火にかける。
  沸騰後は弱火にして、かき混ぜながら約1分加熱する。
② 火からおろし、ざくろジュースとアロエの缶詰のシロップを加えて混ぜあわせる。
③ 器にアロエの実をいれ、粗熱が取れた②を静かに注ぎ
  気泡を取り除いて、冷蔵庫で冷やし固める。

IMG_5088af.jpg

■ 白ぶどうジュースを加えず、ざくろジュースだけだと
  渋みの強いゼリーになります。それもおいしい。
■ アメリカ在住の方へ、アロエの缶詰はTrader Joe's トレジョで購入しました~


トレジョといえば!!
私の本のP40のコラムに、トレジョの店先の写真が載っているのですが・・・
あの写真の右下に写っているおばちゃん・・・・実は、私です☆
もうひとつ、コラムのどこかに私が・・・・さぁ~ウォーリンリンを探せっ!!〓■●ポテッ


・‥…━━━☆  食品、料理人気ブログ参加中です~♪



                      こんな感じの・・毎日です。。
           c4b0.jpg

                     夏の短いシカゴ・・・夏を楽しもう♪
                    と、思いながらも・・・やっぱ暑っ!!





    IMG_5094af.jpg


                 先週、コスコで買った白桃が食べ頃です~
               日本の白桃にも負けないくらい美味しいですよ♪
          凛りん地方にお住まいの方、コスコへ急げε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

            一般的に、アメリカで桃っていうのは、黄桃のことなんです。
       子供の頃は、黄桃の缶詰って、なんだか贅沢で食べるのがうれしかったな~

               でもやっぱり、白桃の方がずっとずっと美味しい。
               なかなか日本のような美味しい桃に出会えなので
              今回のように美味しいものを見つけると最高に幸せ~



 人気ブログランキングへ参加しています♪レシピブログへ いつもありがとう♡

  
      本プレゼントキャンペーン 6月30日締め切りです☆

2009.05.17

キラキラ とろとろ苺のコンポートゼリー

        IMG_4146af.jpg


苺が安くなると必ず毎年作りたくなるコンポート
ジャムとは違い、低糖だし煮込み時間も短いので長期保存は出来ませんが
デザートの素材に使い勝手のいいレンジで簡単コンポートです♡

ムースやチーズケーキ、アイスクリームやヨーグルトのソースに美味しいですよ♪
今回は少量のゼラチンとピーチのお酒を使って
とろとろ柔らかめの真っ赤なゼリーにしてみました♪


苺のコンポートゼリー

<材料:10人分くらい >
いちご         正味約600g
グラニュー糖     80g
粉ゼラチン      小さじ2
水(ゼラチン用)   50ml
好みのリキュール  50ml
水           400ml

<作り方>
① 苺のコンポートを作る。
   耐熱容器に洗ってヘタを取った苺を入れグラニュー糖を振りかけて
   電子レンジで6~7分。途中で一度かき回す。
   熱いうちにあくを取り除く。
② 水にゼラチンをふり入れふやかしてから電子レンジで30秒ほど加熱し溶かす。
   水とリキュールを沸騰させて火を止めゼラチンを入れてよく混ぜる。 
③ ①で作ったコンポートを②に加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で固める。
  
■ リキュールは好みのものを。
■ とろとろの出来上がりです。硬めのゼリーにしたい場合はゼラチン量を増やして。


IMG_4094a.jpg

                    ゼリーにする前のコンポート 
              冷蔵庫保存で2~3日で食べ切ってくださいね 

m_007aaaa.gif このコンポートを使って作ったアイスクリーム
 ストロベリーチーズケーキアイスクリーム(ただしグラニュー糖の量は減らしています)



           IMG_4126af.jpg

      苺の力だけで、こんなにきれいな赤に出来上がるのが嬉しいですね



             IMG_4155a.jpg

                   使ったリキュールはこちら♪
              デ・カイパー社 『オリジナル・ピーチツリー』
            お菓子作りにも、カクテルにも桃の香りが美味しい♡



            ◇ ◇ ◇ ◇  ◇ ◇ ◇ ◇  ◇ ◇ ◇ ◇
 

             いつも応援してくださっている皆さん・・ありがとう♡

          レシピブログへ      人気ブログランキングへ


2009.02.14

身体ポカポカ冷たいデザート 寒天しょうが飴

        IMG_7353-1.jpg


寒い冬でも、お風呂上りなど冷たいデザートが欲しくなりますよね。
口当たりは冷たく・・身体はポカポカ温まるデザートなんかはどうでしょうか・・

食べた後に、ほのかに口に残る生姜の辛味が何とも言えませんよ。


寒天しょうが飴

<材料:4~5人分>
生姜汁             大さじ1
水飴               150g
粉寒天             3~4g
水                700cc
黒蜜               適宜
きな粉              適宜

<作り方>
① 水に粉寒天を入れ火にかけ、かき回しながら沸騰させ
   更に2分ほどかき回しながら加熱してから火を止め、水飴を加えて溶かす。
   粗熱がとれたら、しょうが汁を加えて容器に移し冷蔵庫で冷やし固める。
② 黒蜜を作り冷ましておく。
   冷えて固まった①にきな粉と黒蜜をかけて。

■ お好みで黒蜜の代わりに蜂蜜でも美味しいし
   何もかけずそのままでも十分美味しいですよ。
■ 水飴を使わず蜂蜜でも。甘さは寒天液の段階で味見をして決めてください。
■ 寒天の量は、固め、柔らかめ、お好みで決めてください。


        IMG_7393-1.jpg


              色が優しいので・・カップに入れても可愛い♪


       IMG_7397-1.jpg     IMG_7398-1.jpg 


                  このカップは、大のお気に入り♡

            50'sのもの・・フルカラーきれいに保存されていて
            1950年代のカップとは思えない状態のよさです



                     フィフティーズと言ったら
                  古きよきアメリカ代表のような時代
                    ロックンロールにリーゼント
                      ジェームスディーン
                      リーバイスジーンズ

         turksdiner.jpg


               シカゴ周辺にも、50'sの雰囲気たっぷりの
                  ダイナーなど、たくさんあります
       残念ながら・・プードルスカートにポニーテールの女の子は見かけませんが・・




                   choco_0251.gif

                ♡ Have a Happy Valentine's Day ♡

              

          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
              レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.08.28

甘納豆で・・黒糖くり鹿の子風

          04DE04C880C35C14396D15B622A65051.jpg


新作レシピです ┏| ̄^ ̄* |┛ガッツ
夏休み中に子供と作りたいと思って・・
頭の中で何気に考えていた簡単夏の和菓子
夏休み中は何かとバタバタしていて、ゆっくりキッチンに立てなかったので
結局・・・学校が始まってからになってしまった。

日本も夏休み終盤だね~
ぜひぜひ・・お子さんと一緒に作ってみてくださいな♪
甘納豆を水で戻して作るので、本当に簡単。

学校から戻った娘たちが、久しぶりの手作りお菓子に嬉しそうにしてる顔が・・
可愛かったなぁ~ p(*^-^*)q

甘納豆で・・黒糖くり鹿の子風

<材料:5個分>
甘納豆             200g
水                600cc
むき甘栗            5個
粉寒天              3g
黒砂糖(粉状)         大さじ3

<作り方>
① 甘納豆を分量に水に入れて約30分戻しておく。
② 鍋に①の甘納豆を除いた水を入れて粉寒天を加える。
   かき回しながら中火にかけて
   沸騰してからもかき回しながら2分ほど加熱する。
③ 火からおろし黒砂糖を加えてよく溶かす。
④ 器に栗と①の甘納豆を入れ、③を静かに流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。




          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
           レシピブログへ    人気ブログランキングへ  
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。