Home - Admin
TOP > 焼き菓子 ・ タルト

カテゴリ:焼き菓子 ・ タルト の記事一覧

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.02

チーズと粗挽きペッパーの米粉サブレ



o0600040011257884924ks.jpg

チーズと粗挽きペッパーの米粉サブレ

スポンサーサイト

2011.05.19

米粉でしっとり 抹茶と黒豆のケーキ



o0600042611233184699kkc.jpg

米粉でしっとり 抹茶と黒豆のケーキ

2011.04.18

ラムレーズン米粉スコーン



o0367055011166297630sc.jpg

ラムレーズン米粉スコーン

2011.04.11

苺のバターケーキ



o0367055011104001378sb.jpg

苺のバターケーキ

2011.03.06

柚子薫るスノーボール



o0600055911084314236ys.jpg

柚子薫るスノーボール

2011.03.01

ほんのり塩味 桜のスノーボール



o0600042111076935411ssb.jpg

ほんのり塩味 桜のスノーボール

2011.02.28

米粉でほろほろおいしいタルト生地 ハニーナッツタルト



o0600052211071276144kt.jpg

米粉でほろほろおいしいタルト生地 ハニーナッツタルト

2011.02.15

失敗シュー皮活用・・ シューラスク



o0365050011036141672sl.jpg

失敗シュー皮活用・・ シューラスク

2011.02.13

ホワイト&ストロベリーチョコのしっとりココアケーキ



o0333050011043293945ws.jpg

ホワイト&ストロベリーチョコのしっとりココアケーキ

2011.02.09

甘納豆とホワイトチョコの抹茶ケーキ



o0600049411027521278mc.jpg

甘納豆とホワイトチョコの抹茶ケーキ

2011.01.30

ピンクのココロココアスノーボール



o0600043411003087354pk.jpg

ピンクのココロココアスノーボール

2011.01.21

ほどよく渋甘 抹茶のスノーシュガーボール



o0600047010988937015msb.jpg

ほどよく渋甘 抹茶のスノーシュガーボール

2011.01.18

スノーストロベリーボール



o0600054310986293676ss.jpg

スノーストロベリーボール

2011.01.15

クリーミーチーズ ビタースイートココアケーキ



o0600045310977050186vc.jpg

クリーミーチーズ ビタースイートココアケーキ

2010.12.29

ほろほろ きな粉のポルボローネ



o0600052810930783379kp.jpg

ほろほろ きな粉のポルボローネ

2010.12.04

塩味スイーツ 天塩と胡桃のスノーボール



o0600045410867710109sb.jpg


塩味スイーツ 天塩と胡桃のスノーボール

2010.11.30

ゴロゴロチーズのアーモンドタルト



o0600052310837321904gc.jpg


ゴロゴロチーズのアーモンドタルト

2010.11.25

柿のシナモンアーモンドタルト



o0600042010833576460pt.jpg


柿のシナモンアーモンドタルト

2010.11.19

ホクホクしっとり サツマイモのアーモンドタルト



o0600042310824195309sa.jpg


ホクホクしっとり サツマイモのアーモンドタルト

2010.10.30

ドライフルーツとナッツのクリームカトルカール



o0600040010771671461pc.jpg


ドライフルーツとナッツのクリームカトルカール

2010.05.31

シナモンカラメルバナナとフワフワメレンゲデザート

     o0600051310565973941.jpg



            シナモンカラメルバナナとフワフワメレンゲデザート



2010.05.13

優しい苦み 紅茶のポルポローネ

         IMG_0612aa.jpg


                         紅茶のポルポローネ




2010.04.30

ちょっと贅沢! 和三盆のアーモンドスノーボール

           o0559060010502664749.jpg


             ちょっと贅沢! 和三盆のアーモンドスノーボール

               甘みは和三盆100%・・・たまには上品贅沢お菓子でも。。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本に引越しをしてから、アメーバブログでレシピを紹介させていただいておりますが
こちらFC2のカテゴリの方が見易かった! というご意見をたくさん頂きましたので
レシピの記事をアップしたときのみ、こちらでも紹介させていただき
カテゴリに組み込んで行きたいと思います。
         
文中のレシピ名に貼ったリンクより、レシピをご覧いただけます。

ブログ引越し後もこちらへのアクセスが多く、本当に感謝しております。
足跡のつかない設定にしておりますが
皆さんのブログにも、今までどおり伺いたいと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。

凛りん



2010.02.20

すぐできるクッキーシリーズ 白ごまきなこミルククッキー

             IMG_9747fc.jpg

今夜も時差ボケまっただ中!
すっかり昼夜逆転、夜行生活を送っております~。

5週間主婦不在だった家は、想像を絶する散らかりようで・・
「埃で死んだ人はいないから~」って、お決まりの文句を笑いながら言ってるけど、
今までいなかったなら、人類初!埃で死ぬよ・・アンタタチ・・・
そのくらいすごかった。
おまけに、サムポンプ(地下室にたまった水を外に汲み出すポンプ)のホースの中で
汲み出し中の水が凍ってしまったという事件もあったようで・・
ある朝、目覚めたら排水されない地下水で地下室が洪水状態だったみたい。
地下においてあった小さめの家具や細々したものたちが
1階リビングに移動され広げて乾燥・・そのまま置き去り!
アタシにどうしろってんですか?? ・・な状態でした。
日本で太った分、動いて消費できるからいいか~・・・と、前向きに考えることにしました。
とは言っても、昼夜逆転中の私・・夜中にガタガタ掃除するわけにもいかず
掃除も・・・よって、体重減量も遅々として進んでおりませぬ~
夜中に起きているおかげで、こうしてブログが書けるからいいか・・
と、どこまでも前向きに考えることにしとこっと。
もちろん料理もまだしていないので、今日は本に載せているクッキーを紹介します。

白ごまきなこミルククッキー
<材料:約20個分>
薄力粉       80g
無塩バター     110g (室温に戻す)
グラニュー糖    40g
コンデンスミルク  30g
きなこ       80g
白すりごま     大さじ1

<作り方>
① 薄力粉は耐熱容器に入れ、電子レンジで4~5分加熱する。
  途中2~3回取り出してはかき回し、きなこと同じくらいの色まで焦げたら
  加熱をやめ冷ましておく。
② バターをクリーム状に練り、グラニュー糖とコンデンスミルクを加えて
  泡立て器でよく混ぜ合わせる。
③ ②に①の薄力粉ときなこを一緒にふるい入れたら白ごまも加えて混ぜ、
  手で軽く練るようにしてひとまとめにする。
④ 適当な大きさのボール型に丸め、オーブンシートを敷いた天板に並べて
  指で軽くつぶし、180℃のオーブンで約20分焼く。
■ ①の薄力粉は必ず冷ましてからふるってくださいね。
  温かいままだと、ふるい器にこびりついてしまいます。

すぐできるクッキーシリーズ 
                ミルクティー、あずきミルク、抹茶ミルククッキーもありますよ♡ 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

       湯島の桜

                今回の日本滞在、最後に行った東京上野の桜です。
                       早咲きの八重の枝垂れ桜
                      十数年ぶりに見た日本の桜・・・
                    なんだかしみじみ見入ってしまいました。
                      今度はソメイヨシノ、見たいな。

            ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆           
                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

2009.12.21

カフェモカチーズタルト♪ココアパートシュクレにコーヒーチーズ

        IMG_0529bf.jpg

先週のポットラックパーティーに持参した2つ目のケーキはこれ。
ケーキの仕上げは、なるべくラストミニッツでしたいと思っているので
時間ぎりぎり・・写真がイマイチだし、ベリーをのせる前の撮影も忘れてしまった・・
黒いドレスを着たあとに、エプロンもせずにふたつのケーキを仕上げたので、
粉砂糖で真っ白・・・見えないけど、ココアパウダーもいっぱいかぶっていたはず。
ニットだったので、粉砂糖を振り払うのに苦労しました。(∩_∩)ゞ

ココアのほろ苦パートシュクレに、フィリングもほろ苦のコーヒーベイクドチーズです。
今回はクリスマスパーティー用に2種類のベリーをのせましたが
ベリーなしで美味しいですよ~
・・って言うか・・ベリーをのせたもの・・
パーティー会場で食べようと思った時には、お皿しか残っていませんでした。

       IMG_0523afff.jpg

カフェモカチーズタルト♪ 
<材料:直径20cm>
タルト生地(パートシュクレ)
   無塩バター          90g
   有塩バター          20g
   粉砂糖             60g
   卵黄              1個分
   薄力粉+ココア大さじ2   200g
☆フィリング
   クリームチーズ        2箱(456g)
   グラニュー糖         150g
   薄力粉            大さじ2
   卵              2個   
   インスタントコーヒー     小さじ2
   ぬるま湯           大さじ2

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
   室温で柔らかくしておいたバターをクリーム状によく錬り、粉砂糖を加え更によく混ぜる。
   卵黄を加えて混ぜ合わせ、続いて薄力粉とココアを2度に分けて振るい入れて
   一度目はよく混ぜ合わせ、2度目はサックリと切るように混ぜるようにする。
   粉気がなくなったら、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫の中で半日以上休ませる。
② ①の生地を室温で扱いやすいくらいに戻し丸く成型し、
   ラップで挟み、麺棒で厚さ4~5mmほどに伸ばし、底と側面にピッタリ敷き詰める。
   はみ出した部分は切り取り、底の部分にところどころフォークで穴をあける。
③ インスタントコーヒーを溶かして冷ましておく。
  室温に戻したクリームチーズをクリーム状に練り、グラニュー糖と薄力粉を加えてよく混ぜる。
  卵を1個ずつ加えて、その都度よく泡立てるように混ぜたらコーヒーを加えてさらに混ぜる。
④ ②に③を流し入れて、20cmくらいの高さから落とし空気を抜き、
  更に表面をヘラで撫で浮かんできた大きな気泡を抜き、
  180℃に温めておいたオーブンで約40分~50分焼く。
  粗熱が取れたら型から取り出し、冷やせば出来上がり。
■ 焼きすぎるとひび割れしますので、気をつけてオーブンを覗いてください。
■ 画像は、ココアパウダーを茶こしで振りかけた後にベリーをのせ、パウダーシュガーをふってます。

過去にアップしているタルトレシピでは、型にバターを塗ると書きましたが、
今回、たまたまぬり忘れたんです・・
温かいうちに型から取り出せば、バターを塗らなくても簡単に取り出すことができました。
ただし、冷めてしまうと表面のバターが固まってしまいますので、
粗熱が取れたらすぐに取り出してくださいね。(これはバターを塗っていても同じことです。)
ちなみに、私が使っているのは底が外れるタルト型です。


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

      IMG_0534bf.jpg

ふたつのケーキを食べたのは・・こんな日米のおっちゃんたち紳士たち
サックス演奏してくれた左の日本人紳士は・・このブログ読んでくださっているようなので・・
おっちゃんは、まずかった。(∩_∩)ゞ
この日本人紳士・・・スイーツ男子おっちゃん・・あ。。打ち消し箇所間違えたっ!
私のブログから、お菓子を作ってくださっているそうです~


             ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆            

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  応援クリック励みになってます☆

アクセスされにくかった状態が改善されました。
FC2サポートさんの迅速な対応に感謝です。


続きは、右メニューリンクのレシピブログクッキングノート 更新されました。
コメントを書いてくださる方は、続きも読んでいただけるとうれしいです。

2009.12.18

シュワシュワ・・シナモンシュガー焼きメレンゲ

          IMG_0402bf.jpg

シナモンが大好きな友人へ・・ 画像だけのクリスマスプレゼント★
日本で頑張ってる、大事な大事な友人を想いながら作ったものです。
・・・にしては、簡単すぎるんですけどね~(∩_∩)ゞ
今年のクリスマスは無理でも・・その友人が・・大切な人と一緒に
元気で笑顔で幸せなコーヒータイムを1日でも早く持てますように・・願いを込めて。

シナモンシュガー焼きメレンゲ 
<材料:50~60個分>
卵白       2個分
片栗粉      小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1
グラニュー糖   50g

<作り方>
① グラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜ合わせておく。
② 室温に戻した卵白に片栗粉を加えて、硬く角が立つまで泡立てる。
  ①を5回くらいに分けて加え、その都度よく泡立てる。
③ 好みの大きめの口金をつけた絞り出し袋に入れて
   オーブンペーパーを敷いた天板に絞り出す。
   100℃に温めたオーブンで1時間~1時間15分ゆっくり焼く。
   すぐにオーブンから出さずに15分ほどオーブンの余熱の中においておく。
      クリックで拡大          クリックで拡大
   ◇このくらいかたいメレンゲに。   ◇このくらい狭い間隔で絞りだして大丈夫。
■ 片栗粉を加えて卵白を泡立てると、しっとりキメの細かいメレンゲになります。
■ 絞りだしたままの形で焼きあがります。
   焼いている間に膨らみも広がりもしませんので焼き上がりの形を考えて
   なるべく高さを作るように絞りだすことをおすすめします。
■ オーブンの中でゆっくり冷まします。
   いきなりオーブンから出してしまうと、しぼんでしまうことがあります。

クッキーのカテゴリより、色々なフレーバーのメレンゲレシピをご覧いただけます。

             ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆             

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

今日はコメントお休みさせていただきま~す。
続きは、凛りんファン限定ってことでよろしくです♪

2009.10.29

ゴールデンラムレーズンのカトルカール

      IMG_8914af.jpg

家にある材料で、思い立ったときにすぐに焼ける焼き菓子と言えばカトルカール
特別な材料もいらないし、混ぜて焼くだけのレシピ
おまけに分量配合も覚えやすい
その上、こんなに簡単なのに、なんでこんなにしっとりで美味しいの?
・・・って、言うことなしの焼き菓子ですよね。

私のカトルカールは、最初から最後までスタンドミキサーで混ぜるだけ。
もちろんハンドミキサーでも同じですよ~。
今回は、作り置きしておいたラムレーズンを加えて焼いてみました。

ゴールデンラムレーズンのカトルカール
<材料:14×8cmパウンド型2本分>
☆ラムレーズン
  ラム酒     1/2カップ
  レーズン    1/2カップ (ゴールデンレーズン使用)
☆カトルカール
  バター     100g
  粉砂糖     100g
  卵        2個 (約100g)
  薄力粉     100g

<作り方>
① ラム酒を小鍋に入れて火にかけ1分ほど沸騰させたら火を止め
   レーズンを入れて丸1日漬けて、ラムレーズンを作る。
  バターと卵は室温に戻しておく。
② バターをミキサーでふんわり泡立てたら、粉砂糖を加えてさらに混ぜる。

      IMG_8902f.jpg 画像クリックで拡大

  卵を1個ずつ割りいれて、ミキサー低速で混ぜ馴染んできたら中速にして混ぜる。
③ ②に薄力粉を一度に加え、はじめは低速で、粉気がなくなったら中速で1分ほど混ぜる。
  ①のラムレーズンを、大さじ4加える。スプーンですくったときに自然に入る程度の
  ラム酒も一緒に加え、へらで軽く混ぜる。

      IMG_8906f.jpg IMG_8907f.jpg 画像クリックで拡大

④ 薄くバター(分量外)を塗った型に入れ、表面をならして180℃に温めたオーブンで
  30分~35分、竹ぐしを刺してみて何ついてこなくなるまで焼く。

■ 粉砂糖、薄力粉を加えた時に、早い速度でミキサーを回すと
  粉がボウルの外に飛び出します。最初は低速で。(経験者語る・・しかも何度も・・)
■ ラムレーズンを加えず、プレーンのカトルカールも美味しいですよ。
  その場合は、ラムレーズンの工程だけ省けばOKです。

       IMG_8865af.jpg

実は初め、カトルカールのラムレーズンカップケーキとしてアップを考えていたんです。
でも、カップケーキにすると美味しくないんです。
生地も焼きあがりも同じなので、美味しいんですよ・・・でも、
しっかり焼きあがるカトルカールは、手で割って食べるよりもスライスして食べるものみたい・・
結局、カップで焼いたものをスライスして食べました。
そうすると、本当に美味しいのです。
やはり、カトルカールはカトルカールの形で食べた方がいいようですね。

                IMG_8975aa.jpg

                     サンメイドのゴールデンレーズン
            普通のレーズンよりも酸味が強いので後味もさっぱり美味しい
                   色もきれいなのでお菓子作りにぴったり

         メーカーが違いますが日本でも買えるようです>>ゴールデンレーズン

      IMG_8905af.jpg             



       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   人気料理レシピ集へ☆ 
             
               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

続きは、コメントの返事についてです☆

2009.10.11

いちじくとラズベリーのタルト おみやげお一人様用

       yu24 012af

昨日は、珍しく朝から仕事!!
仕事、と言っても、お給料をもらえるわけではないボランティアなんですが・・
これが楽しい!!! 
土曜日に娘たちが通っている日本人学校のアルバム委員なんですけどね。
気の合う面々と、始終大笑いしながら進めるアルバム作成
正直言って、こんなに楽しいとは思わなかったですね~
打ち合わせ、運動会の日の撮影、そして今回の運動会写真の編集作業
4人で集まったのは3回目なんですが、これが嘘のようにしっくり息の合うメンバー
昨日は、笑いすぎで・・疲れました。

お土産に持って行ったのが、このタルトなんですけど・・
前日に、家を提供してくれるメンバーさんからメールが来て
「ゆうこさんが凛りんさんだってこと、全然知らなかったの~~恥ずかしい!」と・・・
いや・・恥ずかしいのは、こっちですから・・・です。
こんな地味なタルトではなく、もっと見た目重視のすごいケーキにしておけばよかった・・

今回は、無花果のアーモンドクリームタルトを少々アレンジ。
切り分けなくても済むように、小さいタルト型を使用。
フィリングを少なめに、フルーツたっぷりに焼き上げました。
甘みが強く小ぶりの黒いちじくと、ラズベリーの酸味が美味しいですよ~。

いちじくとラズベリーのタルト
<材料:直径10cm深さ2cmのタルト型6個分>
タルト生地(パートシュクレ)  リンク先のレシピ通り
黒いちじく              9個
ラズベリー              24~30個
いちじくジャム            適宜
☆フィリング
  無塩バター            50g(室温に戻しておく)
  グラニュー糖           60g
  アーモンドプードル       100g
  卵                  2個

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
  ただし、手順②まで作ったら冷蔵庫に入れておく。
② フィリングを作る。無塩バターをクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて混ぜ、
  続いてアーモンドプードルを混ぜ、卵を1個ずつ割り入れ、よく混ぜ合わせる。
③ ①に洗って水気をきったラズベリーを4~5個並べたら②の1/6を流し入れ
  皮をむいて縦半分に切ったイチジクを並べ160℃のオーブンで
  約45~50分、こんがりするまで焼く。
④ 粗熱がとれてから型から外し、表面が冷めてしっかりしたら適量のジャムをぬる。

■ いちじくは、黒いちじくでなくても一般的なものでもOK。
  大きなものなら4つに切ってのせてください。
■ パートシュクレを型に敷く時に塗るバターは、型の波の部分にもしっかりぬり
  温かいうちに型から外すのがコツです。
  完全に冷えてバターが固まってしまうと外しにくくなります。

            yu24 022af

              お茶会へのお土産にするときは、家人の手間が省けるよう
              切り分けずに食べられる一人用の型で焼き、箱に詰めます。

       yu24 029af

    食べた時に、中に思いがけないフルーツがもう一品入っているのって、ちょっとうれしい♪

                  yu241 002

            使用したいちじくジャムは、Bonne Maman Fig Preserves
                   日本のものとはラベルが異なるようです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


     yu24 077f

                  お茶会に・・・行ったわけではないんですよ。
                   お仕事です!お仕事!!ボランティア~

               上の画像のテーブル奥にちらっと写っているパンプキン
                            ↓    ↓

         yu24 069f

                  季節柄、こんなに可愛いフルーツでおもてなし
                         素敵なセンスですよね♡
        そうかと思えば・・・何気なく素敵なフルーツも・・お茶の最後に出してくれました。

             yu24 091f

            実はこのスウィーツの前に・・・しっかりお昼ご飯も食べている私達。
                     その画像は、またこの次ってことで。 
                     でもね・・仕事もしっかりしましたよ~
                       その証拠写真も、また今度!
                 って、撮影してた私・・働いてないじゃん・・・凹○コテッ


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

              クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆              

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆


続きは、ありがとう☆&コメントの返事について♪です。
前のエントリーにいただいたコメントへの返事・・遅れています。
ごめんなさい、もうしばらく時間を下さいませ~

2009.09.22

栗とこしあんのモンキーブレッド風とスコーン風

        yu12 021af

同じ雰囲気のパン・・2種類の生地で作ってみたんですけど・・
娘曰く。。。「どっちでもいいんじゃない~」・・・って、なんて投げやりな・・・
「どっちも美味しいから選べな~~い」なんて、可愛い答えは期待しないけど
もうちょっと、言い方ってもんがあるでしょう!言い方が!!!
「そんなんじゃね、これから先、受験やら就職試験やらの面接、全部落ちちゃうからね!」
と・・そんなところまで話が飛躍し・・
うざがられた、母凛りんの日曜日でした。

悩んだ末に・・両方載せちゃおっか~

栗とこしあんのモンキーブレッド風 アップサイドダウン
<材料:8個分>
無塩バター      大さじ1/2(室温に戻す)
マロンクリーム    大さじ3(   〃   )
ホットケーキミックス 300g
牛乳          約1/2カップ
こしあん        100g(室温)
栗甘露煮        50g
無塩バター      大さじ1
黒砂糖         大さじ1

<作り方>
① 室温で柔らかくしたバターとマロンクリームを混ぜ合わせ、
  ホットケーキミックスと牛乳を加えて、指でつまむように混ぜながら一塊にする。
  (牛乳は生地の硬さをみながら、粉気がなくなるまで少量ずつ加える。)
② 2枚のラップを大きめに切り、四角く成型した①を間に挟み、
  麺棒で約20×26cmの長方形に伸ばす。
③ 上のラップをはがし、こしあんを塗り小さくきざんだ栗を散らす。(生地の手前の方に)
  ラップごと手前を持ち上げ、しっかりとロールしていく。
  
     yu12 023f  yu12 024f  画像クリックで拡大

④ 直径20cmの丸型の底と側面にバター大さじ1を塗り、底に黒砂糖を振る。
  8等分に切り分けた③を並べ、160℃に温めておいたオーブンで約35分焼く。

     yu12 010f  yu12 011f  画像クリックで拡大

⑤ 焼きあがったら、熱いうちに逆さまになるように型から取り出す。

         yu12 014f

■ 使ったマロンクリームは、
   ボンヌママのマロンクリーム(アメリカではBonne Maman Chestnut Spread)です。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



         yu12 040af

同じ食器、同じ構図でごめんなさい!

栗とこしあんのスコーン風 アップサイドダウン
<材料:8個分>
卵            2個(室温に戻す)
サラダ油        大さじ1
ホットケーキミックス 300g
牛乳           大さじ1/2
こしあん         100g
栗甘露煮         50g
無塩バター        大さじ1
黒砂糖          大さじ2

<作り方>
① 卵を割りほぐしサラダ油を加えて混ぜ、
  ホットケーキミックスを加えて指でつまむようにして混ぜ
  粉気が残っているようなら牛乳を加え、一塊にする。
②~⑤は、上のレシピと同様。
  ただし、使った型は直径23cmで、切り分けた生地を並べるとき隙間を広く取る。

        yu12 026f


      ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆


               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   人気料理レシピ集へ☆              

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  いつも応援クリックありがとう♡


続きは、コメントについて・・&引き続き、「教えてください」です。
    投票してくださった皆さん、ありがとうございます♡ 
    結果(コメント)を見てビックリなのは、10代の女性からの投票が多いんです。
    娘たちと同じ年代の方に参考にしてもらっているなんて、感激です!!
         

2009.09.21

抹茶と黒豆の黒みつおやつパン ホットケーキミックス~~♪

         yu10 108aff

昨日の土曜日は晴天の中、シカゴ日本人補習校の運動会でした。
アルバム委員になっている私・・・
1日中フィールドの中で子供たちと一緒に走り回っておりました。
写真も200枚以上撮影。写真整理、頑張ります~

そして、レシピは・・
またまた、ホットケーキミックスですが・・・これには、ちょいとわけがありまして・・
ホットケーキミックスラボと化している凛りんキッチンです。
これと、あともうひとつ・・お付き合いくださいませ~
締め切りのあるお仕事なので、立て続けにアップしております。○┓ペコ

抹茶と黒豆の黒みつおやつパン
<材料:14×8cmパウンド型2本分>
電子レンジで超簡単 黒みつ 大さじ4 
無塩バター             50g
卵                   2個
ホットケーキミックス        300g
牛乳                 80ml
黒豆(缶詰)             大さじ4
抹茶                 小さじ2

<作り方>
① 室温に戻したバターと黒みつ大さじ3をクリーム状に混ぜ合わせる。
  続けて卵を割りいれて、よく混ぜ合わせる。
② ホットケーキミックスと抹茶を混ぜ合わせ、牛乳と一緒に①に加えてよく混ぜ、
  黒豆大さじ3を加えて軽く混ぜ合わせて、薄く無塩バター(分量外)を塗った型に流し入れる。
③ 残りの黒豆を上に散らし、残りの黒みつをかける。

     yu10 076f 画像クリックで拡大

  160℃に温めたオーブンで、約40分焼く。

■ 黒みつは市販品でもOKです。
  電子レンジで超簡単 黒みつはレシピ通りに作ると、出来上がり量は
  大体、大さじ6~7くらいになります。
■ 黒豆も手作りするならレシピは、こちら>>程よい歯ごたえ 黒豆ちょいシワ煮
   

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

レシピブログさんで公開中の【Recipe&Lifeおいしい暮らし】の後編
読んでいただき、前エントリーにたくさんのコメントありがとうございました。
気を使っていただき、鍵付きコメントにしてくださった方にも・・ありがとう~♪
後ほど、皆さんのブログに伺いますね。
相変わらず、コメントを残せるかどうか・・・ですが・・・
履歴と、ランキングポイントが増えていることで、凛りんめが来たな~と察してくださいね~。

実は、このインタビューの席に同席してくれた友人が一人。
インタビューを受けたこの日、朝から他の用事があり行動をともにしていた友人、
レシピブログさんのご厚意で、ランチとインタビュー両方に友人も同席させていただきました。
緊張症な私・・彼女が一緒にいてくれるだけで、どれだけ心強かったことか!
彼女のブログでも、このこのインタビューの日のことを記事にしてくれています。
ランチの写真を撮影してくれたのも、この友人・・お世話になりました~

今日の、このレシピは彼女へのプレゼント♪
「ホットケーキミックスでレシピを考えるなら、黒豆と抹茶のケーキにして~」と、
リクエストをもらったのであります。
リクエスト・・・逆に素敵なアイディアをもらっちゃったみたいで恐縮です○┓ペコ

この友人、メディアに注目されている方なんですよ。
先日もラジオでレシピが紹介されたみたいですし、テレビにも出演しています。
彼女のブログ 本日も晴天なり
COOKPADキッチン ごはんですよ~~!


      ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆


               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   人気料理レシピ集へ☆              

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  いつも応援クリックありがとう♡


続きは、コメントについて・・&引き続き、「教えてください」です。

«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。