Home - Admin
TOP > シュークリーム

カテゴリ:シュークリーム の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.15

失敗シュー皮活用・・ シューラスク



o0365050011036141672sl.jpg

失敗シュー皮活用・・ シューラスク

スポンサーサイト

2009.02.09

カスタードチーズショコラシュー

        IMG_4181fc2.jpg


何か一味違うお菓子を・・・と思うと
ついついクリームチーズを使ってしまいたくなる私・・
凛りんお菓子レシピを、よく見てくださっている方には
また、チョコレートとクリームチーズの組み合わせか!!
と、思わせてしまうかもしれませんが・・お付き合いを○┓ペコ

ココアを加えて焼き上げたシューに、生クリームとクリームチーズで作った、
まったり食感のチョコカスタードクリームをたっぷり挟みました♪


カスタードチーズショコラシュー

<材料:10~12個分>
■シュー生地
   水              180cc
   バター            110g
   薄力粉           100g
   ココアパウダー       大さじ1
   グラニュー糖        大さじ1
   卵              4個
■ショコラチーズクリーム
   卵黄             2個分
   グラニュー糖        50g
   クリームチーズ       50g
   生クリーム          2カップ
   チョコレート          100g
粉砂糖               適宜

<作り方>
① 薄力粉とココアを一緒に振るう。 卵、クリームチーズは室温に戻しておく。
   シュー生地を作る。水とバターとグラニュー糖を鍋に入れ加熱。
   沸騰したら弱火にして①の粉類を加えて混ぜながら1分ほど加熱する。
② 鍋を火からおろし、溶き卵を1個ずつ加えてヘラでよく混ぜ合わせたら
   口金の付いた絞り袋に入れ、オーブンペーパーを敷いた天板に搾り出す。
   200℃温めたオーブンで40~50分焼く。
③ 焼いている間にフィリングを作る。
   卵黄とグラニュー糖をボウルに入れて白っぽくもったりするまで撹拌する。
   室温で柔らかくしたクリームチーズを加え滑らかになるまで混ぜ合わせる。
④ 鍋に生クリーム1カップを温め、半量を③の卵黄のボウルに入れて混ぜる。
   よく混ざったら鍋に戻しかき回しながら弱火で5分くらい煮詰める。
⑤ ④を火からおろしチョコレートを加えて混ぜ、完全に溶けたら冷ましておく。
   別のボウルに残りの生クリームを硬く泡立て
   完全に冷めたチョコレートクリームを2回に分けて加え滑らかなクリームを作る。
⑥ 焼きあがったシューの上1/3くらいを切り取り⑤のクリームを絞り出す。
   切り取ったふたを戻し粉砂糖を茶漉しなどを使ってふりかける。


m_008aaa.gif 普通のカスタードクリーム・・レシピはこちら♪



        v_line_016.gif



     いつもはコーヒーメーカーで淹れるのですが、たまにはパーコレーターで
      パーコレーターで淹れるコーヒーは、淹れると言うよりも沸かす感じ

            味はドリップしたコーヒーの方が好きなのですが
         パーコレーターを使うと、コーヒーが出来るまでの時間が
                 ほんのちょっと楽しくなるんです

                 コポコポグツグツ音を立てながら
          水が段々コーヒー色に変化していくのを眺めているのが
                   不思議と飽きないんです


IMG_7171-1.jpg


        パーコレーターで美味しいコーヒーを入れるコツを調べてみました 
水から作るのではなく、先に水だけを入れたパーコレーターを火にかけて沸騰寸前まで加熱
         その後、一度火からおろしコーヒーの入ったバスケットを装着
         再度、火にかけて淹れると美味しいコーヒーが出来るとのこと
          確かに!!! この方がドリップコーヒーに近い味になりました

                そして、パーコレーターで淹れたコーヒーは
      ポットで保温し、後で飲んでも変な苦味が出なくて美味しい・・と、私は思います


            IMG_7160-1.jpg

             オールド・パイレックス 6カップ パーコレーター
               1940~70年代に作られていたものです


         v_line_016.gif



            いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
            レシピブログへ    人気ブログランキングへ   
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。