Home - Admin
TOP > タルト

カテゴリ:タルト の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.28

米粉でほろほろおいしいタルト生地 ハニーナッツタルト



o0600052211071276144kt.jpg

米粉でほろほろおいしいタルト生地 ハニーナッツタルト

スポンサーサイト

2010.11.30

ゴロゴロチーズのアーモンドタルト



o0600052310837321904gc.jpg


ゴロゴロチーズのアーモンドタルト

2010.11.25

柿のシナモンアーモンドタルト



o0600042010833576460pt.jpg


柿のシナモンアーモンドタルト

2010.11.19

ホクホクしっとり サツマイモのアーモンドタルト



o0600042310824195309sa.jpg


ホクホクしっとり サツマイモのアーモンドタルト

2009.12.21

カフェモカチーズタルト♪ココアパートシュクレにコーヒーチーズ

        IMG_0529bf.jpg

先週のポットラックパーティーに持参した2つ目のケーキはこれ。
ケーキの仕上げは、なるべくラストミニッツでしたいと思っているので
時間ぎりぎり・・写真がイマイチだし、ベリーをのせる前の撮影も忘れてしまった・・
黒いドレスを着たあとに、エプロンもせずにふたつのケーキを仕上げたので、
粉砂糖で真っ白・・・見えないけど、ココアパウダーもいっぱいかぶっていたはず。
ニットだったので、粉砂糖を振り払うのに苦労しました。(∩_∩)ゞ

ココアのほろ苦パートシュクレに、フィリングもほろ苦のコーヒーベイクドチーズです。
今回はクリスマスパーティー用に2種類のベリーをのせましたが
ベリーなしで美味しいですよ~
・・って言うか・・ベリーをのせたもの・・
パーティー会場で食べようと思った時には、お皿しか残っていませんでした。

       IMG_0523afff.jpg

カフェモカチーズタルト♪ 
<材料:直径20cm>
タルト生地(パートシュクレ)
   無塩バター          90g
   有塩バター          20g
   粉砂糖             60g
   卵黄              1個分
   薄力粉+ココア大さじ2   200g
☆フィリング
   クリームチーズ        2箱(456g)
   グラニュー糖         150g
   薄力粉            大さじ2
   卵              2個   
   インスタントコーヒー     小さじ2
   ぬるま湯           大さじ2

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
   室温で柔らかくしておいたバターをクリーム状によく錬り、粉砂糖を加え更によく混ぜる。
   卵黄を加えて混ぜ合わせ、続いて薄力粉とココアを2度に分けて振るい入れて
   一度目はよく混ぜ合わせ、2度目はサックリと切るように混ぜるようにする。
   粉気がなくなったら、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫の中で半日以上休ませる。
② ①の生地を室温で扱いやすいくらいに戻し丸く成型し、
   ラップで挟み、麺棒で厚さ4~5mmほどに伸ばし、底と側面にピッタリ敷き詰める。
   はみ出した部分は切り取り、底の部分にところどころフォークで穴をあける。
③ インスタントコーヒーを溶かして冷ましておく。
  室温に戻したクリームチーズをクリーム状に練り、グラニュー糖と薄力粉を加えてよく混ぜる。
  卵を1個ずつ加えて、その都度よく泡立てるように混ぜたらコーヒーを加えてさらに混ぜる。
④ ②に③を流し入れて、20cmくらいの高さから落とし空気を抜き、
  更に表面をヘラで撫で浮かんできた大きな気泡を抜き、
  180℃に温めておいたオーブンで約40分~50分焼く。
  粗熱が取れたら型から取り出し、冷やせば出来上がり。
■ 焼きすぎるとひび割れしますので、気をつけてオーブンを覗いてください。
■ 画像は、ココアパウダーを茶こしで振りかけた後にベリーをのせ、パウダーシュガーをふってます。

過去にアップしているタルトレシピでは、型にバターを塗ると書きましたが、
今回、たまたまぬり忘れたんです・・
温かいうちに型から取り出せば、バターを塗らなくても簡単に取り出すことができました。
ただし、冷めてしまうと表面のバターが固まってしまいますので、
粗熱が取れたらすぐに取り出してくださいね。(これはバターを塗っていても同じことです。)
ちなみに、私が使っているのは底が外れるタルト型です。


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

      IMG_0534bf.jpg

ふたつのケーキを食べたのは・・こんな日米のおっちゃんたち紳士たち
サックス演奏してくれた左の日本人紳士は・・このブログ読んでくださっているようなので・・
おっちゃんは、まずかった。(∩_∩)ゞ
この日本人紳士・・・スイーツ男子おっちゃん・・あ。。打ち消し箇所間違えたっ!
私のブログから、お菓子を作ってくださっているそうです~


             ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆            

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  応援クリック励みになってます☆

アクセスされにくかった状態が改善されました。
FC2サポートさんの迅速な対応に感謝です。


続きは、右メニューリンクのレシピブログクッキングノート 更新されました。
コメントを書いてくださる方は、続きも読んでいただけるとうれしいです。

2009.10.11

いちじくとラズベリーのタルト おみやげお一人様用

       yu24 012af

昨日は、珍しく朝から仕事!!
仕事、と言っても、お給料をもらえるわけではないボランティアなんですが・・
これが楽しい!!! 
土曜日に娘たちが通っている日本人学校のアルバム委員なんですけどね。
気の合う面々と、始終大笑いしながら進めるアルバム作成
正直言って、こんなに楽しいとは思わなかったですね~
打ち合わせ、運動会の日の撮影、そして今回の運動会写真の編集作業
4人で集まったのは3回目なんですが、これが嘘のようにしっくり息の合うメンバー
昨日は、笑いすぎで・・疲れました。

お土産に持って行ったのが、このタルトなんですけど・・
前日に、家を提供してくれるメンバーさんからメールが来て
「ゆうこさんが凛りんさんだってこと、全然知らなかったの~~恥ずかしい!」と・・・
いや・・恥ずかしいのは、こっちですから・・・です。
こんな地味なタルトではなく、もっと見た目重視のすごいケーキにしておけばよかった・・

今回は、無花果のアーモンドクリームタルトを少々アレンジ。
切り分けなくても済むように、小さいタルト型を使用。
フィリングを少なめに、フルーツたっぷりに焼き上げました。
甘みが強く小ぶりの黒いちじくと、ラズベリーの酸味が美味しいですよ~。

いちじくとラズベリーのタルト
<材料:直径10cm深さ2cmのタルト型6個分>
タルト生地(パートシュクレ)  リンク先のレシピ通り
黒いちじく              9個
ラズベリー              24~30個
いちじくジャム            適宜
☆フィリング
  無塩バター            50g(室温に戻しておく)
  グラニュー糖           60g
  アーモンドプードル       100g
  卵                  2個

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
  ただし、手順②まで作ったら冷蔵庫に入れておく。
② フィリングを作る。無塩バターをクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて混ぜ、
  続いてアーモンドプードルを混ぜ、卵を1個ずつ割り入れ、よく混ぜ合わせる。
③ ①に洗って水気をきったラズベリーを4~5個並べたら②の1/6を流し入れ
  皮をむいて縦半分に切ったイチジクを並べ160℃のオーブンで
  約45~50分、こんがりするまで焼く。
④ 粗熱がとれてから型から外し、表面が冷めてしっかりしたら適量のジャムをぬる。

■ いちじくは、黒いちじくでなくても一般的なものでもOK。
  大きなものなら4つに切ってのせてください。
■ パートシュクレを型に敷く時に塗るバターは、型の波の部分にもしっかりぬり
  温かいうちに型から外すのがコツです。
  完全に冷えてバターが固まってしまうと外しにくくなります。

            yu24 022af

              お茶会へのお土産にするときは、家人の手間が省けるよう
              切り分けずに食べられる一人用の型で焼き、箱に詰めます。

       yu24 029af

    食べた時に、中に思いがけないフルーツがもう一品入っているのって、ちょっとうれしい♪

                  yu241 002

            使用したいちじくジャムは、Bonne Maman Fig Preserves
                   日本のものとはラベルが異なるようです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


     yu24 077f

                  お茶会に・・・行ったわけではないんですよ。
                   お仕事です!お仕事!!ボランティア~

               上の画像のテーブル奥にちらっと写っているパンプキン
                            ↓    ↓

         yu24 069f

                  季節柄、こんなに可愛いフルーツでおもてなし
                         素敵なセンスですよね♡
        そうかと思えば・・・何気なく素敵なフルーツも・・お茶の最後に出してくれました。

             yu24 091f

            実はこのスウィーツの前に・・・しっかりお昼ご飯も食べている私達。
                     その画像は、またこの次ってことで。 
                     でもね・・仕事もしっかりしましたよ~
                       その証拠写真も、また今度!
                 って、撮影してた私・・働いてないじゃん・・・凹○コテッ


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

              クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆              

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆


続きは、ありがとう☆&コメントの返事について♪です。
前のエントリーにいただいたコメントへの返事・・遅れています。
ごめんなさい、もうしばらく時間を下さいませ~

2009.09.12

無花果のアーモンドクリームタルト

             yu07 029ff

こちら日本より15時間遅れ、9月11日の朝です。
と言っても、私はいつもちょこちょこ書いては保存し、実際にアップするのは数時間後なので、
きっとこのエントリーもアップするのは、夕方になってしまうのではないかと・・

夏休みが終わったばかりだと言うのに、なんだか学校はお休みが多い。
今週は、月曜日がLabor Dayでお休み、そして今日、金曜日もなぜかお休み。
アメリカの学校には、先生方のミーティングなどと称したNo Schoolの日が結構あるんです。

まだ起きてこない娘たち、起きてきたら、
今日9.11がどんな日なのか・・ちょこっと話してみようかな。
ちょうど、学校もお休みだし・・・
8年前、まだ小学生だった娘たち、
小さな娘たちにも、あの日の出来事は衝撃的でしたから。
今、開け放した窓から、風に乗って飛行機の音が聞こえます。
あの後、数日間は飛行機が飛ばなかったシカゴ上空。
飛行機の音が全く聞こえない日々が不気味で、不安でいっぱいでした。
飛行機の音が聞こえるシカゴの日常が、これからもずっと続きますように。

・・・と、昨日焼いたタルトを食べながら、ひとりぼんやり過ごした朝でした。

    yu07 031ff

無花果を使ったタルトです。
フィリングには、小麦粉を加えずアーモンドプードルとバターで仕上げたので、
クリームのようにしっとり。
イチジクのプチプチが美味しいですよ♪

無花果のアーモンドクリームタルト
<材料:直径20cmタルト型>
タルト生地(パートシュクレ)   リンク先のレシピ通り
イチジク               6~7個       
☆フィリング
  無塩バター            50g(室温に戻しておく)
  グラニュー糖           60g
  アーモンドプードル       100g
  卵                  2個

<作り方>
① タルト生地(パートシュクレ)を作る。
  ただし、手順②まで作ったら冷蔵庫に入れておく。
② フィリングを作る。無塩バターをクリーム状に練り、グラニュー糖を加えて混ぜ、
  続いてアーモンドプードルを混ぜる。
③ 卵を②のボウルに1個ずつ割り入れ、よく混ぜ合わせる。
④ ①に③を流し入れ、皮をむいて縦4つに切ったイチジクを並べ
  160℃のオーブンで、約60~70分、こんがりするまで焼く。

     yu07 023ff  画像クリックで拡大

US在住の方へ☆アーモンドプードルについては、こちらを参考に♪

         yu07 044ff


 
      ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆


            クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   本日の料理レシピ集順位へ☆              

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  いつも応援クリックありがとう♡

昨日のエントリーに登場の、はっちゃんね・・ブログを読んでくれて、大笑いしたんだって。
うれしかったみたいだよ~って、お母さんからメールが来ました。
きっと、照れくさかったんだね・・ごめんよ、はっちゃん♪

週末、コメント欄はお休みさせていただきま~す。
どうしてものコメントは、ひとつ前の記事にどうぞ♪

続きは、いろいろありがとう☆&コメントのお返事について・・です♪

       

2009.07.16

チョコカスタードメレンゲタルト 夏に美味しいチョコケーキ♪

            

            IMG_5548aaf.jpg


冷やして美味しいデザートは、ゼリーやムースだけじゃないですよ~
カスタードクリームたっぷりのタルトも、夏に美味しいお菓子です。
今日は工程写真が多いので、雑談はやめて、さっさとレシピ書きます。

あっ!!ひとつだけ!!
オバマ大統領にサインをもらってた昨日のイチロー選手・・
うれしそうでしたね~


チョコカスタード メレンゲタルト
<材料:20cm丸タルト型>
タルト生地(パートシュクレ) 一応ここにも分量記載します。
   無塩バター          90g
   有塩バター          20g
   粉砂糖             60g
   卵黄              1個分
   薄力粉             200g
☆フィリング
   電子レンジで簡単 カスタードクリーム  2カップ
   チョコレート             50g
   好みのナッツ           1/2カップくらい
   卵白                 2個分
   片栗粉               小さじ1
   グラニュー糖            大さじ2

<作り方>
① タルト生地を作る。
   室温で柔らかくしておいたバターをクリーム状によく錬り、粉砂糖を加え更によく混ぜる。
   卵黄を加えて混ぜ合わせ、続いて薄力粉を2度に分けて振るい入れて
   一度目はよく混ぜ合わせ、2度目はサックリと切るように混ぜるようにする。
   粉気がなくなったら、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫の中で半日休ませる。
② ①の生地を室温で扱いやすいくらいに戻し丸く成型し、
   ジップロックなどに入れて麺棒で厚さ4~5mmほどに伸ばす。       
   ジップロックを切り開き、生地を取り出して薄くバター(分量外)を塗った型にかぶせて
   底と側面にピッタリ敷き詰める。
   はみ出した部分は切り取る。フォークで刺し穴をあける。
    
        IMG_5498fff.jpg  IMG_5501fff.jpg  画像クリックで拡大

③ 170℃に温めたオーブンで、20~25分しっかりクッキー状になるまで焼く。
④ カスタードクリームに、湯せんで溶かしたチョコレートと
  小さくきざんだナッツを加えてよく混ぜ合わせ、③に流し入れる。
⑤ 卵白に片栗粉を入れて角が立つまでしっかり泡立てる。
  グラニュー糖を加え更に泡立てかたいメレンゲを作り、④にこんもりのせる。
  
        IMG_5502fff.jpg   IMG_5503fff.jpg  画像クリックで拡大

⑥ 220℃に温めたオーブンで約5分、メレンゲに焦げ色がつくまで焼く。
  冷蔵庫で冷やして召し上がってください。

      IMG_5506fff.jpg

               メレンゲの表面にシリコンヘラなどで軽く模様をつけると
               焼きあがったときに、表面に動きがあっていい感じに♪♪

      IMG_5547af.jpg

                今回は一番簡単で、失敗のない方法
      シリコンヘラをメレンゲ表面に軽く置き、少し勢いをつけて真上に引っ張り離すように
             これを手早く全面にするとこんな感じに焼きあがります。
 

              IMG_5573af.jpg


■ 底の抜けるタルト型使用をお勧めします。
■ 型にバターを塗るときは、側面の波にもしっかり塗ると型からはずす時に楽チン。 
■ パイ生地と違って、それほど膨らまないので焼く際の重しは必要ありません。

  

・‥…━━━☆  ランキングに参加中です♪



        IMG_5494f.jpg

                オールドパイレックスフレームウェア ダブルボイラー

             チョコレートを湯せんで溶かすときに、とっても便利なお鍋です。
                      お鍋とボウルで湯せんをすると、
                誤ってチョコレートの中にお湯が入ってしまうことが・・
            少しでも水分が入ると、チョコがざらつき使い物にならなくなります。
                  このお鍋を手に入れてから、湯せんが楽しい~♪

                    先月のフリマで、12ドルで購入~ Deal !!



                人気ブログランキングへ  今日の順位へ☆

                レシピブログへ  いつもありがとう♡

2009.06.06

カスタードクリームとあんこのクッキーマフィン

         IMG_4595a.jpg


クッキーのような、マフィンのような・・・そんなものが作りたくて。
試行錯誤中です~
外側の生地は・・・何とか完成かな。
ここからまた、色々発展させたいと思ってま~す。

友人が、誕生日に贈ってくれた素敵なお茶、桜の緑茶。
ちなみに誕生日は、、、もうずっと前です。なのでお祝いコメントしないでね。・・・凹○コテッ
そのお茶に合うお菓子を考えていたんですよ。
だから・・・クッキーマフィン(勝手に命名)の初作はちょいと和風で・・
と言っても、あんこを入れただけですが・・(∩_∩)ゞ


カスタードクリームとあんこのクッキーマフィン 

<材料:直径7cmマフィン型6個分 >
バター        50g
無塩バター     100g
粉砂糖        100g
卵           2個
薄力粉       180g
バニラエッセンス  少量
電子レンジで簡単 カスタードクリーム       大さじ12くらい
手作りあんこ またはクリームみたいな白あん  小さじ6くらい
卵黄         1個分
みりん        大さじ1/2

<作り方>
① バター2種類は室温に戻しクリーム状に練る。
   粉砂糖を加えてよくすり混ぜる。
② 卵を一個ずつ加えて、その都度よく混ぜ合わせたらバニラエッセンスを加えて混ぜ
   続いて、薄力粉を振るい入れてサックリと混ぜ合わせる。
③ ②をマフィン型1個に約大さじ3を、すり鉢状になるように塗る。
   窪みにカスタードクリーム約大さじ2ずつをのせてから
   手作りあんこまたは白あんを約小さじ1ずつのせる。

  IMG_4590a.jpg   IMG_4591a.jpg クリックで拡大

④ 残りの②を③の上にフタをするように塗ったら、
   上面に、みりんを加えてといた卵黄を刷毛でぬる。
⑤ 180℃に温めたオーブンで20~25分焼くき、
   粗熱が取れたら、型から取り出しケーキクーラーの上で冷ます。

■ あんこは缶詰でもOKです。
■ 少し塩気のほしい方は、バターの配合をお好みで変えてくださいね。
■ 型には、バターやオイルを塗らなくても大丈夫。
■ クリームがはみ出さないように、成型してくださいね。

   IMG_4599a.jpg

    卵黄にみりんを加えたものを塗ってから焼くと、本当にきれいな焼き色がつきますよ♪


           IMG_4611a.jpg

         断面は、こんな感じ~☆・・甘さ控えめなので日本茶によく合います♪



                     ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇ ◇◇


                     マイコミHPへ

           アマゾンでも予約ができるようになりました♪ こちらです♪

                  今までどおり楽天でも♪こちらです☆


勇気凛りんのとっておきごはん ~野菜たっぷりのおかずから、大人気のスイーツまで173recipes~勇気凛りんのとっておきごはん ~野菜たっぷりのおかずから、大人気のスイーツまで173recipes~
(2009/06/19)
岸田 夕子

商品詳細を見る

  FC2 「おすすめ商品 」にも掲載していただいています。(うだっち教えてくれてありがとう~)



              IMG_4618a.jpg

                   そしてそして!! 頂いたのはこのお茶♡
                         LUPICIA 桜の緑茶
             このお菓子と一緒に頂くと、桜餅を食べているような錯覚・・

             ライラックを眺めながら桜のお茶っていうのも、また一興♡



           レシピブログへ   レシピブログに参加中♪     

           人気ブログランキングへ  食品料理人気ブログ参加中♡


続きは、rinrepiアレンジで生まれたお料理をつくりました♪  です。                  

2008.10.20

焼りんごチョコカスタードアーモンドタルト

          C72DDC03083060E01B76FE11E812A7F1.jpg


先日、アメリカの定番スイーツ
キャラメルとリンゴの 『タッフィーアップル』 を紹介しましたが
チョコレートとリンゴもまたおいしいんですよ♪

しまった!!安いリンゴを買ったら酸っぱかった・・・
という時にでもお試しください。


焼りんごチョコカスタードアーモンドタルト

<材料:23cm丸型>
電子レンジで簡単 カスタードクリーム           3カップ
チョコレート                           140g
アーモンドプードル                       100g
ラム酒                              大さじ1
★タルト生地
   無塩バター                        90g
   有塩バター                        20g
   粉糖                            60g
   卵黄                            1個分
   薄力粉                           200g
りんご                              2個
バター(食塩使用)                       20g
グラニュー糖                          大さじ1
ラム酒                              大さじ1

<作り方>
① タルト生地を作る。
   室温で柔らかくしておいたバターをクリーム状によく錬り、粉砂糖を加え更によく混ぜる。
   卵黄を加えて混ぜ合わせ、続いて薄力粉を2度に分けて振るい入れて
   一度目はよく混ぜ合わせ、2度目はサックリと切るように混ぜるようにする。
   粉気がなくなったら、ひとまとめにしてラップで包み、冷蔵庫の中で半日休ませる。
② ①の生地を室温で扱いやすいくらいに戻し丸く成型し、
   ジップロックなどに入れて麺棒で厚さ4~5mmほどに伸ばす。
   ジップロックを切り開き、生地を取り出して薄くバターを塗った型にかぶせて
   底と側面にピッタリ敷き詰める。
   はみ出した部分は切り取る。フォークで刺し穴をあける。
③ 電子レンジで簡単 カスタードクリームを作る。
④ チョコレートを細かく割り耐熱ガラス容器に入れて
   電子レンジに1分半弱かけて溶かし
   カスタードクリームに加えて混ぜ合わせる。
   更にラム酒とアーモンドプードルを加えてよく混ぜる。
⑤ ②に④のフィリングを入れて170℃に温めたオーブンで約25分焼く。

             221189394B7DC42356393772EB6B8BDA.jpg

⑥ りんごをきれいに洗い皮のまま4切りにして芯を除き
   3ミリ程度の厚さのくし切りにする。
⑦ バター(食塩使用)とグラニュー糖とりんごを鍋に入れて
   弱火で静かにかき回しながら加熱。
   りんごがしんなりしてきたらラム酒を加えてアルコールが飛ぶまで加熱する。

             IMG_8633_1.jpg

⑧ ⑤を一度オーブンから取り出し⑦のりんごをきれいに並べて
   オーブンに戻し更に15分ほど焼けば出来上がり。
   型のまま冷ましてから冷蔵庫で冷やし切り分ける。

               IMG_8646_1.jpg  画像はクリックで大きくなります。







         ln006c.gif
                       ln006c.gif



              ♡いつもありがとう♡


                 mi.jpg
                    みぃー家さん 
              またまたお嬢さんのお誕生日に
              凛りんのケーキを素敵にアレンジ
                   ブログで紹介
                       &
              クックにつくれぽをいただきました。

             キャラメルミルクティームースケーキ



          ln006c.gif
                     ln006c.gif



 
            IMG_4271_1.jpg


         毎年のことですが 急激に気温が下がったかと思うと
             また晩夏のような気候に戻ったり・・・
                 そんなシカゴの紅葉は 
           一本の樹の葉の緑の部分をたくさん残し
        先に色づいてきた葉からどんどん散ってしまいます。
     てっぺんの葉がカサカサになり散り始めているのわかりますね。

          プラグインに 『ネコ温度計』 を設置しました。
             現在のシカゴの気温がわかります。
        凛りん宅の温度計より少し高いような気がしますが・・


                   

              いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
                レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.08.17

カラメルナッツ クリームチーズタルト生地

           568120D0F988E6D08933A81064A1CD8C.jpg


新作 未公開レシピです。
我が家の娘達はベーグルが大好きで
朝食にベーグルを食べることもしばしば・・
お気に入りはプレーンベーグルにクリームチーズの基本形
だからクリームチーズは冷蔵庫に常備です。

こちらではよく Buy 1 Get 1 Free ひとつ買うと一つただ 
というセールがあるんです。
賞味期限の長いクリームチーズは、そんなときに5個=10個買いだめです。
たまに、おやおや・・賞味期限が迫ってる・・・ってときに
クリームチーズを使ってタルト生地を作れないものかと・・・
考えたのがこのレシピです☆

カラメルナッツinクリームチーズタルト

<材料:25個分>
クリームチーズ      1箱(約230g)
無塩バター         1本(約110g)
薄力粉           200g

卵              1個
ブラウンシュガー     80g
ナッツ(お好みのもの)  1.5カップ
バニラエッセンス     少々

<作り方>
① タルト生地を作る。
   ボウルに室温で柔らかくしたクリームチーズとバターを入れて混ぜ合わせる。
② クリーム状になった①に薄力粉を加えて混ぜる。
   (粉をふるう必要はありません。)
③ 一塊にしてラップに包み冷蔵庫で30分以上休ませる。
④ フィリングを作る。
   卵を溶きブラウンシュガーを混ぜ合わせてから
   小さく砕いたナッツとバニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。
⑤ 冷蔵庫から出した③の生地をフィナンシェ型にタルトカップ状に敷く。
⑥ スプーンで④を流し入れて180℃に温めたオーブンで約30分焼く。




         いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう
                  更新の励みになっています
                                   
  レシピブログへ    にほんブログ村 料理ブログへ   ファイブスタイル ブログランキング




«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。