Home - Admin
TOP > クッキー

カテゴリ:クッキー の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.02

チーズと粗挽きペッパーの米粉サブレ



o0600040011257884924ks.jpg

チーズと粗挽きペッパーの米粉サブレ

スポンサーサイト

2011.04.18

ラムレーズン米粉スコーン



o0367055011166297630sc.jpg

ラムレーズン米粉スコーン

2011.03.06

柚子薫るスノーボール



o0600055911084314236ys.jpg

柚子薫るスノーボール

2011.03.01

ほんのり塩味 桜のスノーボール



o0600042111076935411ssb.jpg

ほんのり塩味 桜のスノーボール

2011.01.30

ピンクのココロココアスノーボール



o0600043411003087354pk.jpg

ピンクのココロココアスノーボール

2011.01.21

ほどよく渋甘 抹茶のスノーシュガーボール



o0600047010988937015msb.jpg

ほどよく渋甘 抹茶のスノーシュガーボール

2011.01.18

スノーストロベリーボール



o0600054310986293676ss.jpg

スノーストロベリーボール

2010.12.29

ほろほろ きな粉のポルボローネ



o0600052810930783379kp.jpg

ほろほろ きな粉のポルボローネ

2010.12.04

塩味スイーツ 天塩と胡桃のスノーボール



o0600045410867710109sb.jpg


塩味スイーツ 天塩と胡桃のスノーボール

2010.05.13

優しい苦み 紅茶のポルポローネ

         IMG_0612aa.jpg


                         紅茶のポルポローネ




2010.04.30

ちょっと贅沢! 和三盆のアーモンドスノーボール

           o0559060010502664749.jpg


             ちょっと贅沢! 和三盆のアーモンドスノーボール

               甘みは和三盆100%・・・たまには上品贅沢お菓子でも。。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本に引越しをしてから、アメーバブログでレシピを紹介させていただいておりますが
こちらFC2のカテゴリの方が見易かった! というご意見をたくさん頂きましたので
レシピの記事をアップしたときのみ、こちらでも紹介させていただき
カテゴリに組み込んで行きたいと思います。
         
文中のレシピ名に貼ったリンクより、レシピをご覧いただけます。

ブログ引越し後もこちらへのアクセスが多く、本当に感謝しております。
足跡のつかない設定にしておりますが
皆さんのブログにも、今までどおり伺いたいと思っております。

これからもよろしくお願いいたします。

凛りん



2010.02.20

すぐできるクッキーシリーズ 白ごまきなこミルククッキー

             IMG_9747fc.jpg

今夜も時差ボケまっただ中!
すっかり昼夜逆転、夜行生活を送っております~。

5週間主婦不在だった家は、想像を絶する散らかりようで・・
「埃で死んだ人はいないから~」って、お決まりの文句を笑いながら言ってるけど、
今までいなかったなら、人類初!埃で死ぬよ・・アンタタチ・・・
そのくらいすごかった。
おまけに、サムポンプ(地下室にたまった水を外に汲み出すポンプ)のホースの中で
汲み出し中の水が凍ってしまったという事件もあったようで・・
ある朝、目覚めたら排水されない地下水で地下室が洪水状態だったみたい。
地下においてあった小さめの家具や細々したものたちが
1階リビングに移動され広げて乾燥・・そのまま置き去り!
アタシにどうしろってんですか?? ・・な状態でした。
日本で太った分、動いて消費できるからいいか~・・・と、前向きに考えることにしました。
とは言っても、昼夜逆転中の私・・夜中にガタガタ掃除するわけにもいかず
掃除も・・・よって、体重減量も遅々として進んでおりませぬ~
夜中に起きているおかげで、こうしてブログが書けるからいいか・・
と、どこまでも前向きに考えることにしとこっと。
もちろん料理もまだしていないので、今日は本に載せているクッキーを紹介します。

白ごまきなこミルククッキー
<材料:約20個分>
薄力粉       80g
無塩バター     110g (室温に戻す)
グラニュー糖    40g
コンデンスミルク  30g
きなこ       80g
白すりごま     大さじ1

<作り方>
① 薄力粉は耐熱容器に入れ、電子レンジで4~5分加熱する。
  途中2~3回取り出してはかき回し、きなこと同じくらいの色まで焦げたら
  加熱をやめ冷ましておく。
② バターをクリーム状に練り、グラニュー糖とコンデンスミルクを加えて
  泡立て器でよく混ぜ合わせる。
③ ②に①の薄力粉ときなこを一緒にふるい入れたら白ごまも加えて混ぜ、
  手で軽く練るようにしてひとまとめにする。
④ 適当な大きさのボール型に丸め、オーブンシートを敷いた天板に並べて
  指で軽くつぶし、180℃のオーブンで約20分焼く。
■ ①の薄力粉は必ず冷ましてからふるってくださいね。
  温かいままだと、ふるい器にこびりついてしまいます。

すぐできるクッキーシリーズ 
                ミルクティー、あずきミルク、抹茶ミルククッキーもありますよ♡ 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

       湯島の桜

                今回の日本滞在、最後に行った東京上野の桜です。
                       早咲きの八重の枝垂れ桜
                      十数年ぶりに見た日本の桜・・・
                    なんだかしみじみ見入ってしまいました。
                      今度はソメイヨシノ、見たいな。

            ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆           
                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

2009.02.18

桜のアーモンドサブレ 小倉チーズクリームサンド

          IMG_9461-1.jpg


お雛様を出した・・・というブログ記事を目にするようになりました。
我が家は長女が生まれた時には、海外赴任がほぼ決定していたので
雛人形は購入しませんでした。
帰国した後に、立派なものを買えばいいか~と思ってのことでしたが
まさか、こんなに長くアメリカに住むことになるとは・・

雛人形購入は娘たちの子供のために・・・ってことになるかも知れないですね。
えぇぇ・・・・それって孫じゃん!!!・・・凹○コテッ

こちらに住む日本人の友人の中には、雛人形を日本から持ってきている方もいます。
春のお菓子でも手土産に、雛人形鑑賞に行かせてもらおう~っと♪
Kちゃん・・・宜しく○┓ペコ


桜のアーモンドサブレ 小倉チーズクリームサンド

アーモンドに桜の葉を練りこんで焼き上げたザブレに
小倉チーズクリームを挟みました♪

<材料:直径5cmの花形30枚・15個分>
桜葉塩漬け          10枚くらい
無塩バター           110g
グラニュー糖          70g
卵                1個
食紅(赤)            1~2滴
アーモンドプードル       35g
薄力粉              150g
クリームチーズ         80g
粒あん              100g

<作り方>
① 桜の葉は半日ほど水につけて塩抜きをして、一番太い葉脈を除いてみじん切りにする。
   アーモンドプードルは耐熱容器に入れて、ほんのり色づくまで1分ほど加熱する。
② 室温に戻しておいたバターにグラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせる。
   割りほぐした卵を少量ずつ加え、その都度よく混ぜ合わせ①の桜の葉と食紅を混ぜる。
③ ①のアーモンドプードルと、振るった薄力粉を加えて混ぜ合わせる。
   ラップに包んでで30分ほど冷蔵庫で休ませる。
   このときに大きめにラップを切り半分に生地を乗せ、反対側の半分をかぶせて
   生地を5mmほどの厚さに平に伸ばして休ませると便利。
④ ラップをはがし型抜きをしオーブンペーパーを敷いた天板に乗せ
   180℃に温めたオーブンで約15分焼く。
   焼きあがったものは、ケーキクーラーに乗せて冷ましておく。
⑤ 室温に戻して柔らかく練ったクリームチーズに粒あんを加えて混ぜ合わせ
   ④のサブレ2枚でサンドする。クリームが落ち着くまで冷蔵庫で冷やす。

■ クリームを挟まず④でサブレとして食べてもサクサクで美味しいですよ。
   クリームをはさみ冷蔵庫で冷やすと、サブレがしっとり。
   サブレだけで食べるのとは、また別の美味しさです。

    m_010aa.gif  あんこも手作りするなら・・レシピはこちら



          line_sakura_006.gif



    IMG_7495-1.jpg

       使っているクッキー型は、大好きなブロガーさんが送ってくれたもの
        桜の花型なんて、こちらでは絶対に手に入らないので感激でした

           彼女が書くレシピは、これほどまでに味覚が一緒??
            と、不思議になるくらい、全てのレシピが私好み

        ビールを飲むスピードまでも・・・全く一緒なんです( *´艸`)クスッ♪
       ぁ・・( ノェ)コッソリ・・・普通の人より、かなり早いスピードかも(笑)
             今年の夏は、また一緒にビール飲めるかな~


              クッキー型の横にあるのは、桜の絞り口金
                  これ・・本当に可愛いいんです

         使っているのは ピンクの苺ムースデコレーションケーキ

                      IMG_9875-2.jpg クリックで拡大
  

          line_sakura_006.gif


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

 

2009.02.12

甘酸っぱいサクほろっ苺 スノーストロベリーボール

        IMG_7279-1.jpg

フリーズドライの苺を使って、スノーボールを作ってみました。
甘酸っぱくて、口の中でほろっと割れてとけちゃう感じ・・
ピンク色が可愛いのでバレンタインや、その先の雛祭りのお菓子にもいい感じ♪

準備から焼きあがるまで、30分かからない早業クッキーです。
凛りん地方にお住まいの方・・フリーズドライ苺は、トレジョで買えますよ~

スノーストロベリーボール
<材料:約20個分>
無塩バター                 110g
粉砂糖                    35g
薄力粉                    190g
フリーズドライ苺              10g
☆仕上げ用
  粉砂糖                  40g
  フリーズドライ苺            10g

<作り方>
① 室温に戻して柔らかくしたバターと、粉砂糖を小鍋に入れて火にかける。
   バターが溶けて、白っぽくふわっと泡立ってきたら火からおろしておく。
② フリーズドライの苺(仕上げ用と合わせて20g)を
   ミル、またはすり鉢などでパウダー状にする。
③ ②の半量と薄力粉を一緒にふるい、粗熱のとれた①に5~6回に分けて加え
   その都度、よく混ぜ合わせる。
④ 20等分くらいに丸めて、オーブンペーパーを敷いた天板に並べ
   180℃に温めたオーブンで10分焼く。
⑤ 仕上げ用の粉砂糖と②の残り半量の苺パウダーを混ぜ合わせ
   粗熱のとれた④の周りにつける。
   完全に冷めてから、もう一度パウダー苺シュガーの中で転がす。

IMG_7235-1.jpg  IMG_7239-1.jpg  IMG_7237-1.jpg クリックで拡大

m_008aaa.gif 仕上げ用パウダー苺シュガーが余ったら・・ストロベリーホイップミルク

         v_line_016.gif

          IMG_7296-1.jpg

        憧れの日本の大粒苺「あまおう」や「とちおとめ」をイメージして
           普段より少し大きめ・・15個分に丸めて焼きました♡

    IMG_7310-1.jpg

         v_line_016.gif

          DSC06270.jpg

                  友人が描いてくれた「勇気凛りん」

           DSC06269fc.jpg
            「こんな静かで優しい笑みを絶やさずにいたいね」
               お礼と一緒に、そんな感想を伝えたら・・
     でっか~い口あけてウッシッシと笑っている絵が送られてきました・・・凹○コテッ

                笑いとエールをいつも送ってくれる・・
       私の周りの友人たちに、心から感謝したい今年のバレンタインです

              もちろん、ここにいつも来てくれる皆さんにも・・
                 30分で出来ちゃうクッキーだけど
                    心をこめて焼きました♥

            あっ!! 絵は・・・実際の私の何十倍も可愛いです
           プロフ画像に使うのは・・かなり図々しいかも(∩_∩)ゞ

                  ps02.jpg

       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

2009.01.05

すぐできる 黒豆入り抹茶ミルククッキー

          154A7BAE3B74ADA9EB14FAD08F1FF6F0.jpg


またまた・・・すぐ出来るシリーズ クッキーです。
お節の黒豆を使って、和風クッキーに♪


黒豆入り抹茶ミルククッキー

<材料:約20個分>
黒豆                大さじ4
無塩バター             110g
グラニュー糖            30g
コンデンスミルク          大さじ2
薄力粉                170g
抹茶                 大さじ1

<作り方>
① 室温に戻しておいたバターをクリーム状に練り
   グラニュー糖とコンデンスミルクを加えてよく練り合わせる。
② 薄力粉と抹茶をあらかじめよく混ぜ合わせて①に加えて粉気がなくなるまで混ぜる。
   水分を切った黒豆を加えて軽く混ぜ合わせひとまとめにする。
③ 手のひらで適当な大きさのボールに丸めオーブンペーパーを広げた天板に置き
   上から指で軽くつぶし、180℃のオーブンで約20分焼く。
   ほんのりきつね色になれば焼きあがり。

■ バターを室温に戻す時間のないときはラップでピッタリ包み
   電子レンジの解凍機能に数十秒かけると柔らかくなります。




     0102.jpg


今年の元旦は、娘と一緒にDVDを観て過ごしました。
以前から、二人の娘に観てもらいたかった「ALWAYS 三丁目の夕日」
1作目と続編、2作続けて一気に観ました。
最初は気の乗らなかった娘たちも、1作目の途中から無口になり真剣な面持ちに。

古きよき東京・・
あの時代には、私はまだ生まれていませんが
私が過ごした子供の頃の東京の匂いみたいなものを感じられる。
インターネットも携帯もなかった時代・・なんであんなに楽しかったんだろう?
大好きな映画です。

それから、東京タワー
初めて展望台まで昇ったのは、小学生の頃だったかな。

卒業後、働いていたのは、飯倉交差点から国道1号線(桜田通り)を
2ブロックほど西に行ったところにあったオフィスで
窓からは、東京タワーの脚だけが見えていました。
当時は、東京タワーのライトアップも、輪郭に丸い照明が並んでいるだけ
しかも、所々、電球が切れていたりして・・
毎日、黄昏時に点灯される東京タワーを見ては、同僚と・・・
「東京のシンボルなのに、こんな照明でいいのかね」、と話していました。
今の東京タワーからは、想像も出来ませんよね。

そんなことを思い出しながら・・語りながら(ウザがられながら・・)
娘とテレビに向かっていた元日
たまには、こんな風に時間の流れをゆっくり感じるのもいいものですね。

次の帰国の時は、久々に東京タワーに行ってみます。




     0102.jpg



ゆうりさんがアップ早々にお餅とアボカドのペッパーガーリックを作って
レシピブログで報告してくれました。
ゆうりさんのmyレシピブック
ご自身のブログはないのに、こうしてクッキングノートを書いていただき感激
レシピのクリッピングもたくさん・・本当にありがとう♡


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆



2008.12.22

すぐ出来る ミルクティークッキー

          19F643D6CC82E0070B07242B7D6784F6-1.jpg


すぐ出来る あずきミルククッキーのミルクティーバージョンです。
あっという間に出来るクッキーなので
お友達へのクリスマスプレゼント・・買い忘れてしまった~と言う方・・
簡単に美味しいプレゼントが出来ちゃいますよp(*^-^*)q


すぐ出来る ミルクティークッキー

<材料:約20個>
無塩バター             110g
グラニュー糖            40g
コンデンスミルク          30g
薄力粉               160g
紅茶葉               大さじ1

<作り方>
① 室温でやわらかくしたバターをクリーム状に練り
   グラニュー糖とコンデンスミルクをハンドミキサーでよく混ぜる。
② ①に振るった薄力粉をいれヘラで混ぜる。
   フードプロセッサーで細かくした茶葉も入れ混ぜ
   手で軽く練るようにしてひとかたまりにする。
③ 手のひらで適当な大きさのボールに丸め
   オーブンペーパーを広げた天板に置き、上から指で軽くつぶす。

             35E157765B3B25736013F5FAAF8B4917.jpg

④ 180℃のオーブンで約20分焼く。ほんのりきつね色になれば焼きあがり。

■ 紅茶葉は香りの強いアールグレイかミルクティーにあうアッサムがおすすめです。




           line_chri_013.gif


相変わらず寒いシカゴです。。
前の記事で書いたWINTER STORM WARNING
雪の量は、思ったほど大変ではありませんでしたが
更に昨夜の雪、今朝の低気温、強風には家の中にいても恐ろしいほど・・

寒いところゆえに見る事が出来る真冬の美しい現象
今年は、色々撮影してみたいと思っていましたが・・・
ここまで寒いと・・・・くじけます。。┐(´・c_・` )┌



   IMG_5798-1-1.jpg

           IMG_5793-1.jpg

先日、気温が少し上がった時に軒下に出来た氷柱です。

このクリスマスのイルミネーションライト・・・名前は、icicle(つらら)なんです。

icicle lightに照らされた本物の氷柱が本当に美しい


   IMG_5785-1.jpg


            line_chri_013.gif




           よぴこさん が 電子レンジで超簡単ホワイトソースを使って
             美味しそうなパンを焼き、ブログで紹介してくれました。
                   いつも本当にありがとうp(*^-^*)q




                     tori_chri_001a.gif



          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
            レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.11.16

すぐ出来る あずきミルククッキー

           IMG_4654-1.jpg


混ぜるだけの生地を休ませる必要のない、すぐ出来る簡単クッキー
ほろっと柔らかめの焼き上がりのクッキーです。


あずきミルククッキー

<材料:約20個分>
無塩バター            110g
グラニュー糖           10g
コンデンスミルク         20g
あんこ               60g
薄力粉              170g

<作り方>
① 室温に戻しておいた無塩バターをクリーム状に練り
   グラニュー糖とコンデンスミルクを加えてミキサーでよく混ぜ合わせる。
② あんこを加えて更に混ぜ振るった薄力粉を加えてゴムベラで混ぜ合わせる。
   軽く手で練るようにしながらひとまとめにする。
③ 筒状に成型し輪切りにする。

         IMG_4591-1.jpg クリックで拡大

④ オーブンペーパーを敷いた天板に並べ180℃に温めたオーブンで約20分焼く。

■ ③の工程で、手で丸め天板に置き
   軽く指でつぶしても可愛い形に焼きあがります。

          2F1EB732F81A2EE126BC40A5B44CECA7.jpg クリックで拡大

■ あんこは市販の物や缶詰でもOKですが
   ゆであずきのような緩いものではなくなるべくかたいもので。
■ あんこも手作りするならレシピはこちら



       ライン緑葉っぱ


            medium_10-23-staten-island-bz.jpg


全米大手のチェーン店 Linens 'N Thingsが店じまいだそうです。
キッチン&バス用品、寝具などのお店で
渡米当時からお世話になってきたお店の一つでした。
Going Out of Business(店じまい)の看板を見つけたときは
驚きと同時に寂しさを感じました。

クリスマス商戦
アメリカ人が1年中で一番お金を使う季節に入ります。
でも、最近はモールに行っても例年のような活気がないような・・
SALEの看板を掲げている店が多いのに店内は閑散と・・

不景気はどこまで進むのでしょう・・・

11月第4木曜日はThanksgiving Day・・感謝祭、大きな祝日です。
翌金曜日は 『ブラックフライデー』 と言って
1年中で一番、物が安くなる日なんです。
大きなモールやアウトレットなどは
早朝5時前から長蛇の列が出来るほどの大きなセールです。
今年はどうなのでしょうね・・・
不景気ゆえに更に長い列になるのか・・・
それとも、買い物客が例年より激減か・・・・

ちなみに人ごみが嫌いな凛りんは・・・・
14年間ブラックフライデー未経験です(笑)
今年あたり、潜入取材してきましょうかね~ 
多分無理だと思います。。(∩_∩)ゞ



       ライン緑葉っぱ


          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
          レシピブログへ    人気ブログランキングへ 
  
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。