Home - Admin
TOP > おつまみ・アペタイザー

カテゴリ:おつまみ・アペタイザー の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.01

味噌ドリップヨーグルトとサーモンのワンタンミルフィーユ



o0600040011306059199wy.jpg

味噌ドリップヨーグルトとサーモンのワンタンミルフィーユ

スポンサーサイト

2010.12.25

ダブルチーズのアペタイザー



o0600048910920593699wa.jpg

ダブルチーズのアペタイザー


2010.12.10

サクサクとろとろカマンベール&フルーツプリザーブ



o0600046810885703576kc.jpg


サクサクとろとろカマンベール&フルーツプリザーブ

2010.11.19

卵黄のめんつゆ漬とおろしのおつまみ



o0633046710739907981mo.jpg


卵黄のめんつゆ漬とおろしのおつまみ

2010.10.31

ガーリックワイン蒸しムール貝の焦がし味噌マヨ



o0600046910773689843mg.jpg


ガーリックワイン蒸しムール貝の焦がし味噌マヨ

2010.10.26

鶏軟骨のアンチョビーバルサミコ

o0600043310757044660nb.jpg


鶏軟骨のアンチョビーバルサミコ

2010.10.08

卵黄のめんつゆ漬とおろしのおつまみ

o0633046710739907981to.jpg




卵黄のめんつゆ漬とおろしのおつまみ


2010.09.13

アーティチョークとひよこ豆のヨーグルト味噌ディップ



o0600044810705665843ac.jpg
 


アーティチョークとひよこ豆のヨーグルト味噌ディップ


2010.05.28

鶏軟骨のトマト唐揚げ

          IMG_1289aa.jpg


                       鶏軟骨のトマト唐揚げ




2009.12.07

クリスマスカラーピンチョス ベジ&チーズ

          IMG_0055af.jpg

クリスマスカラーと言えば、赤・緑・白・・・と安易な私。
凛りんレシピにはおなじみの食材・・トマト・アボカド・クリームチーズを
いっぺんに使ったら、クリスマスパーティーにぴったりのピンチョスになりました。
もう一品、忘れてはいけない緑の凛りん食材 大葉にんにくん も、参加です♪

クリスマスカラーピンチョス ベジ&チーズ 
<材料:8個分>
大葉にんにく醤油の大葉    4枚
クリームチーズ          100g
ミニトマト              4個
アボカド               1/4個

<作り方>
① クリームチーズは1cmの厚さにスライスして
  軽く醤油をしぼった大葉にんにく醤油の大葉でくるみ、半分に切る。

         クリックで拡大

② トマトはヘタをとり横半分の輪切りにし、アボカドは8個に切り分ける。
③ アボカド、トマト、チーズの順にピンに刺し、盛り付ける。

■ お好みで召し上がるときに、少量の大葉にんにく醤油とレモン汁をかけてください。
■ ガーリックブレッドと一緒に食べるとおいしいですよ~。

           クリックでもうちょっと大きくなるよ~


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

     レシピブログ×講談社「おまかせ!みんなのおうちごはん ベスト128」が、届きました。             

      IMG_0138af.jpg
      IMG_0144afff.jpg

         普段、ブログコメント欄でお話をさせてもらっている方のレシピもいっぱい。
                第一章に登場されている有名ブロガーさんたち
              10人、皆さんのお姿も拝見できる感動の1冊です。

         表紙には、勇気凛りんの名前と掲載料理の写真も載せていただきました。
              アマゾンで購入できますので、ぜひぜひよろしくです~。

         いつも海外まで送ってくださるレシピブログさんには感謝でいっぱいです。
        レシピブログは、お料理ブログをされていない方でも登録できるシステムです。
                    お気に入りブログのブックマークや、
           作りたいレシピのクリッピングもできるので、とっても便利です。
                  この機会に皆さん、登録してみてください♪
 

        ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  いっぱいありがとう♪              

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆


続きは、作りましたレポ、ありがとう☆
コメントについても読んでもらえるとうれしいです。

2009.08.15

塩ガーリック枝豆 あの会社を訪問♪

          

日本で枝豆、たくさん食べてきました。
こちらでは冷凍が主流なので・・と言うより
夏でも冷凍ものしか手に入らない環境。
枝についたままで売られている枝豆、美味しいですよね。
子供の頃、よく枝豆を枝から切りとる作業を手伝わされ
慣れない花バサミで人差し指の付け根を挟み、血豆を作っていたっけ。。
なんて、思い出しながら食べた日本の枝豆、美味しかったぁ!

ところが、今日、こちらの日系スーパーに行ってみたら
枝つき枝豆・・・売っていました。
最近の日系スーパー、魚も日本から直輸入ものがあり
本当に充実しています。
どうも、ヤオハン時代から利用している私には・・・
先入観があるのかな?? ない!と、思い込んでいる節が・・
意識を変えねば!!ミツワさん、失礼しました~

塩ガーリック枝豆
<材料:4人分>
冷凍枝豆      400g
にんにく       2片
塩           小さじ1/4
オリーブオイル   大さじ1/2

<作り方>
① 枝豆を硬めに茹でザルにあげておく。
② フライパンにオリーブオイルを熱し、すりおろしたにんにくを炒め
  香りが立ってきたら塩を加えて更に炒め、
  火を消して①を加えて混ぜ合わせる。

■ にんにくに火が通ればいいので炒め時間は短めに。
■ ガーリックプレスがあれば、すりおろさずにプレスを使って。
■ 枝豆は、もちろん生でもOKです。冷凍枝豆で計量したので材料では冷凍と表示しました。

・‥…━━━☆  人気レシピ集に参加中です♪



      IMG_6184c.jpg

         東京の真ん中・・・窓から、こんなに豊かな緑が見えるオフィス 


     IMG_6189c.jpg

      エントランスの奥に広がる、大きくて使いやすそうなキッチンのあるオフィス 

                    COOKPADさんに、ご招待いただき
               帰国中の8月某日、白金のオフィスに伺いました。
                   まずは、素晴らしいキッチンにうっとり♪
                     

            img_509776_10904728_1.jpg

                         テレビ番組収録のため
             2年前に私が料理させていただいた以前のキッチンはこちら
                  このキッチンも、とっても素敵だったのですが・・
               現在のキッチンときたら・・なんと60平米もあるそうです!
          カウンタートップは大理石、シンクが5つ、IHクッキングヒーターが3台も。
                 
            カウンタートップには、ランチを食べ損ねてしまった営業社員さんの
                まかないプレートがひとつ、取り残されていました。
           社員の皆さんは、好き勝手にお料理をして食べることができるそうです。


      IMG_6182c.jpg

                        壁にはこんなパネルが!!
          白金のオフィスに引越しをされた直後に作ってくださったパネルのようで 
          大葉にんにく醤油に頂いたつくれぽの写真がたくさん貼られていました。
            今現在は、なんと!!2700件以上のレポを頂いているんです。
                    1年間で、1000個近くもレポを頂いた・・
             そのことにも感謝し、感慨深くパネルを見せていただきました。
     レポを書いてくださった皆さん、手作りの温かいパネルを作ってくださったスタッフさん
                      本当にありがとうございました。

                   しばしオフィスを見せていただいた後は
           大勢のスタッフさんたちに囲まれ、にぎやかにおしゃべりタイム
                  社長さんの質問攻撃は・・・すごかった!!
                    何を答えたか・・よく覚えていません
       社長さん、メモを取られていたようですが、どうやら信憑性はなさそうですよ。
                       私の答え・・(∩_∩)ゞ

       お世話になったクックパッドスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。

           この後、私は暑気払いに友人たちの待つ場所へ向かいます・・・
                       そのお話は、また今度☆



               人気ブログランキングへ  人気レシピ集へ☆

            レシピブログへ  いつも応援クリックありがとう♡


続きは、コメントのお返事についてです。。

2009.03.21

チーズも和風に カマンベールの葱おかかのっけ焼き

         IMG_8791-1.jpg


その昔 「おやじギャル」 って言葉がありましたよね。
アンタのためにある言葉だよね・・と友人達に言われたっけ~
生ビールをカァ~~っと飲んだあと、焼酎のお茶割りにやきとり
これをこよなく愛していましたから♡♡+.゚(→ε←*)゚+.゚

若い頃はそれでよかったけど、さすがに今もそれだと洒落になりませんから。
焼酎のお湯割りを、キールロワイヤルに変えることはできませんが
せめておつまみくらいはね。。

ある日、いつものように焼酎お茶割りを飲みながら頭に描いたものを。
ほろ酔いの時ってけっこう、美味しいものを思いつくんですよ~
でも翌朝、なんだったっけ??・・・とすっかり忘れてることも多いのですが・・(∩_∩)ゞ


カマンベールの葱おかかのっけ焼き

<材料>
カマンベールチーズ            直径10cm1個
万能葱みじん切り             大さじ2
花かつお節                 ふんわり1カップ
醤油                     小さじ1

<作り方>
① カマンベールチーズ以外の材料を混ぜ合わせ、カマンベールにのせる。
② 耐熱皿、または天板に①をのせてオーブントースターで約10分焼く。

    IMG_8709-1.jpg  IMG_8715-1.jpg クリックで拡大

■ オーブントースターによっては焼き時間が変わってきます。
   焦げ過ぎないように様子を見ながら焼き時間を決めてください。
   我が家のオーブントースターは大きめで220℃に達するとサーモスタットが働き
   電気が切れるようになっているので・・10分でちょうどいいのですが。


          IMG_8738-1.jpg

           このくらいの焼き色で、中は少し芯を残しトロっとした状態
               もう少し崩れるくらいにトロトロにしたい方は
    カマンベールのみをあらかじめ焼いてから葱おかかをのせ再度焼いてください




             lin172.gif





  IMG_8693-1.jpg


            気がつけば庭のチューリップがこんなに大きく・・
             今日はもうお昼だと言うのに・・まだ氷点下
         毎年、こんな寒い中で芽を出してちゃんと育つのだろうかと
          心配するのだけど・・花を咲かせなかった年はありません

                    すごいよね・・植物って
              この冬も連日-30℃にもなっていたのに
              土の中でちゃんと息づいているんだから・・


                      tulip_009.gif


          IMG_9958-1.jpg


               昨年は、4月5日にこの写真を撮っていました
                 今年は春が少し早いんだ~p(*^-^*)q



             lin172.gif




          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
         レシピブログへ     人気料理ブログへ  
  

人様のレシピとコラボ
美味しいカマンベールおむすび・・見てね☆
  ↓            

2009.01.25

カリカリパルメザンとクリームチーズのアペタイザー

         IMG_6828-1.jpg


簡単で前もって作っておけるアペタイザーは、来客時にとっても便利♪


カリカリパルメザンとクリームチーズのアペタイザー

<材料:12個分>
クリームチーズ            100g
ドライトマト(オイル漬け)       50g
ドライバジル              大さじ1/2
ガーリックパウダー          小さじ1/2
パルメザンチーズ(すりおろし)   大さじ6
クラッカー                12枚

<作り方>
① 平らな耐熱皿に、パルメザンチーズを大さじ1/2ずつ小山盛りに置き
   電子レンジで2分加熱する。

      IMG_6802-1.jpg  IMG_6803-1.jpg クリックで拡大

② 熱いうちにお皿からはがし、キッチンペーパーの上に乗せて冷ます。
③ 室温に戻し柔らかくしたクリームチーズに、きざんだドライトマトと
   バジル、ガーリックパウダーを加えて混ぜる。
④ クラッカーに③を適量乗せて、②のカリカリチーズを添える。

      IMG_6808-1.jpg


■ パルメザンはレンジ加熱の後、熱いうちにお皿からはがしてください。
   パリッとしてしまうので冷めてからでは、はがれなくなります。
   キッチンペーパーに置いておくと余分な油分をすってくれるので更にパリッとします。
■ ドライトマトは小さな容器に入れて、キッチン挟みで切るとオイルも無駄になりません。
   オイルも一緒にクリームチーズに混ぜ込みます。


           IMG_6805-1.jpg


m_009aaa.gif アボカドとトマトのカリカリパルメザンサラダにも、このレンジパルメザンを使っています。




            lin172b.gif



            気温の低い、よく晴れた朝は。。 雪の表面がキラキラ

IMG_6690-1.jpg

                        






             いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう
                                                     
            レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.12.15

イタリアのお婆ちゃん直伝ブルスケッタとガーリックトースト

          IMG_5590-1.jpg


2軒お隣さんはイタリア人ファミリー
私がアメリカに来て1年そこそこの頃・・
朝早くに仕事に出かける奥さんと入れ替えに、奥さんのお母さんが
遠くから孫のベビーシッターのために毎日通ってきていたんです。
ベビーシッターと言っても、小学1年生の子
スクールバスに乗せて、またスクールバスで帰ってくるまではやることがない・・
アメリカには(正確にはイリノイ州には)12歳未満の子供を
子供だけで留守番させてはいけない法律があるため
スクールバスが到着する時刻には大人が家にいなければならないのです。

子供たちが学校に行っている間、暇を持て余しているおばあちゃんと
よく一緒に料理をしました。
英語が不得意で下手ッピーな私に
ご自分も若い頃にイタリアから移住してきて、当時、言葉の壁で苦労した・・
そんな話を、イタリア訛りの強い英語でよく話して聞かせてくれました。

料理好きという共通点もあり、おばあちゃんと過ごす時間は本当に楽しかった。
日本人には馴染みのない野菜の調理法や
イタリアの家庭料理を教えてもらいました。
「レシピなんてないわよ~~実際に作って見せてあげるから来なさい」
そんな感じのアバウト豪快・・・
イタリア人の明るさを体中から発散しているような女性

下の子が12歳になったと同時に毎日通って来ることもなくなり
会うこともなくなってしまったけれど・・今もお元気にしてるようです。

おばあちゃんに一番初めに教えてもらったのが、このブルスケッタです。
にんにく,オイルの量などは、大分減らしてありますが・・・


ブルスケッタ/イタリアンガーリックトースト

<材料>
  プラムトマト(青いかための物)      4個
  にんにく                   1~2片
  バジル                    4~5枚
  エキストラバージンオリーブオイル    大さじ1
  塩                       小さじ1/2
  粗挽き黒こしょう              少々
★イタリアンガーリックトースト
  イタリアンブレッド              10枚
  にんにく                    4~5片
  オリーブオイル                大さじ5

<作り方>
① トマトを5~6ミリ角くらいに切る。
   にんにくをみじん切りに、バジルの葉を適当な大きさにきざむ。
② 全ての材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、ラップでふたをして
   2時間以上、冷蔵庫で休ませる。
③ 小さな容器にみじん切り又はすりおろしたにんにくと
   オリーブオイルを入れて混ぜ合わせ、パンに塗り
   オーブントースターでこんがりするまで焼く。

IMG_5550-1.jpg  IMG_5552-1.jpg クリックで拡大


■ 凛りんは、にんにくみじん切り、すりおろしはガーリックプレスを使います。



日本のレシピを見ると完熟トマトと指定しているレシピが多いので
おばあちゃんに聞いてみました・・・なぜ、青いトマト???って・・
「そんなの昔から決まってるのよ!!私好みだしね~」だそうです・・(笑)
だから私のブルスケッタも、完熟していないかたいトマト使用です。
確かに、完熟トマトだと皮が邪魔になるので湯むきしなければならない・・
若いトマトだと皮が全く気にならず、時間がたっても美味しいままです。


             line_chri_023b.gif

        IMG_5593-1.jpg

にんにくのみじん切りや、すりおろしって結構面倒ですよね。
まな板や、おろし器にニオイが移ってしまうし。
ガーリックプレスを一つ買っておくと便利ですよ~

         IMG_5545-1.jpg  IMG_5549-1.jpg クリックで拡大


                    

                    39.jpg


            いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
            レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.11.01

プルーンとクリームチーズのサーモン&生ハムアペタイザー

          sa.jpg


先日まで0℃を示していた温度計が
昨日今日は、日中20℃近くまで上がっています。
毎年のこと・・・これがシカゴの秋です。
インディアンサマーと呼ばれるもので、冬になる前に数回
雰囲気だけの夏が戻るんです。
小春日和って訳されるみたいですね・・インディアンサマー
浜省の歌にありますね・・インディアンサマー

こちら日本より1日遅れて今日が31日
なんとなくだけど・・・いつもよりも寂しい感のあるハロウィーン
不景気の影響でしょうか??


プルーンとクリームチーズのサーモン&生ハムアペタイザー

<材料:2個分>
クリームチーズ                約50g
ドライプルーン(種抜き)           2個
胡桃                       2個分
スモークサーモン               約25g
生ハム                     1枚

<作り方>
① ドライプルーンの種を抜いたと思われる穴に
   胡桃1個分を種のように詰め込む。

        EB62CFEB5374DD826D6430C2FC9968EB.jpg   F139DF66569509D82D7CBC44D774307F.jpg

② ラップにクリームチーズを広げ①を包み込むようにする。
③ 新しいラップにスモークサーモンを広げ
   ラップをはがした②を包み込むようにする。生ハムでも同じようにする。

        55083DAE7AE7FE36ECC562C478D384C5.jpg    B0321D6B67E92DA3DBE84259D2444D20.jpg

■  お好みでクリームチーズにブラックペッパーやドライハーブなど混ぜても。
■  ハロウィーンぽく頭に緑のセロハンを巻きつけた爪楊枝を
    ラップをはがした③にさし海苔を目と鼻と口の形に切り貼り付けても。


                 333B5AA7FE558921D34F434AB02A456.jpg






  IMG_7575_1.jpg

           我が家の庭も小さな真っ赤な実が秋っぽい



        ライン黄色葉っぱ



                mi.jpg
               
        みぃー家のキッチン みぃさん が作ってくれました。
     毎回クックパッドにつくれぽとブログで紹介してくださいます。
            盛りだくさんのとても楽しいブログです。


     ホットケーキMixで♪ 大学芋みたいなサツマイモの黒蜜パン

              ☆いつもありがとう☆

             

                 haro94.gif


 

          いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
          レシピブログへ    人気ブログランキングへ   

2008.10.09

アボカドとエビの味噌マヨパリパリ焼き

          2D78DBA0101C30DF0ADD9B959888E009.jpg


半端に余ってしまった餃子の皮を利用して
簡単美味しいアペタイザーを♪

ワインやビールにピッタリですよ♡
凛りんはこれからの季節・・・焼酎の緑茶割りを飲みながらです。
すいません!! 実は凛りんの何%かはオヤジでできてます(∩_∩)ゞ

アボカドとエビの味噌マヨパリパリ焼き

<材料:12個分>
アボカド                    1個
エビ                       大きめ5尾
マヨネーズ                   50g
味噌                      大さじ1/2
にんにく                    1かけ
餃子の皮                   12枚
パルメザン粉チーズ             大さじ1

<作り方>
① マフィン型に餃子の皮を敷き、230℃に温めたオーブンで4~5分焼く。

           46AB333896209B7BD0BD43C175AD3406.jpg

② エビの殻、尾、背わたを取り除き
   完全に火が通るまで茹で適当な大きさに切る。
   アボカドは皮をむきエビと同じくらいの大きさに切る。
③ マヨネーズ、味噌、おろしにんにくを混ぜあわせ
   エビとアボカドにからめあわせ①の餃子カップに盛り入れる。
④ パルメザン粉チーズを均等にふりかけてオーブンに戻し6~7分焼く。


    


     ライン緑点線



*ちるちる*さん が 中華春雨サラダ を

second さん が マロンムース を

niko-niko-egao さん が 大葉にんにく醤油 を

みぃー家のごはん さん が カラメルバナナムースケーキ と 
                電子レンジで簡単 カスタードクリーム を

作りブログで紹介してくださいました。 
いつもありがとうございます。 p(*^-^*)q



             donguri_001.gif



            いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう                
                                  
             レシピブログへ    人気ブログランキングへ   
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。