Home - Admin
TOP > 冷たいお菓子

カテゴリ:冷たいお菓子 の記事一覧

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.09

ヨーグルトムースとフルーツゼリー 桃とスイカ



IMG_5712aa.jpg

ヨーグルトムースとフルーツゼリー

 
スポンサーサイト

2011.08.07

バナナとバルサミコのフローズンヨーグルト



IMG_5868aa.jpg

バナナとバルサミコのフローズンヨーグルト

2011.07.27

米粉白玉入り枇杷コンポートパンチ



IMG_5290ss.jpg

米粉白玉入り枇杷コンポートパンチ

2011.07.27

びわのハニーミントコンポート



IMG_5258aa.jpg

びわのハニーミントコンポート

2011.07.07

オレンジと生姜茶のフローズンヨーグルト



o0449060011322419835os.jpg

オレンジと生姜茶のフローズンヨーグルト

2011.07.03

メロントマトしらたま水玉ゼリー



o0400060011314543046mt.jpg

メロントマトしらたま水玉ゼリー

2011.06.28

メープルフローズンヨーグルト



o0600045611307299695my.jpg

メープルフローズンヨーグルト

2011.06.18

マンゴーマンゴーフローズンヨーグルト



o0600046411294363844mf.jpg

マンゴーマンゴーフローズンヨーグルト

2011.06.14

完熟トマトのヨーグルトムース



o0367055011281684989tm.jpg

完熟トマトのヨーグルトムース

2011.04.19

アガーでフルフル 苺のサイダーゼリー



o0600040011173262457ss.jpg

アガーでフルフル 苺のサイダーゼリー

2011.04.17

ピーナッツバターアイスクリーム



o0388055011163253476pb.jpg

ピーナッツバターアイスクリーム

2011.02.22

ふんわりやわらか 柿のシャーベット



o0376050011053865340ps.jpg

ふんわりやわらか 柿のシャーベット

2010.12.26

マーマレード・フローズンヨーグルトケーキ



o0600045010928812537mma.jpg


マーマレード・フローズンヨーグルトケーキ


2010.11.07

紅茶のカラメルアフォガード



o0600045810798909891ca.jpg


紅茶のカラメルアフォガード

2010.11.02

マロンムース 大人のアマレットガナッシュソース



o0600048810780634368mm.jpg
 

マロンムース 大人のアマレットガナッシュソース

2010.10.30

ティーマンゴーゼリー



o0600047610767990739tm.jpg
 

ティーマンゴーゼリー

2010.09.30

塩えんどうと羊かんのアガーよせ和風ゼリー



o0600045410724827775ea.jpg
 


塩えんどうと羊かんのアガーよせ和風ゼリー


2010.09.11

スイカシャービック風



o0600050410703297213ssb.jpg
 



スイカシャービック風


2010.08.25

ヨーグルトムース 桃のコンポートソルベ添え

o0600054610673594147sp.jpg 


ヨーグルトムース 桃のコンポートソルベ添え


2010.08.13

桃のコンポートで簡単デザート

o0500044710669005128mm.jpg 


桃のコンポートで簡単デザート


2010.08.03

アガーでフルフル 塩キャラメルプリン

o0432050010659192884k.jpg 



アガーでフルフル 塩キャラメルプリン

2010.07.20

コーヒーラムミルクムースケーキ

o0416050010631777744www.jpg 



コーヒーラムミルクムースケーキ


2010.07.19

アガー使用 豆乳抹茶プリン

o0425050010627510779zz.jpg 



アガー使用 豆乳抹茶プリン



2010.07.07

マンゴームース

o0480060010623681231.jpg


マンゴームース



2010.07.02

アガー使用 コーヒーゼリークリームぜんざい

o0500060010615361999.jpg


アガー使用 コーヒーゼリークリームぜんざい


2010.05.22

いちごのムース

           IMG_1014a11.jpg


                  いちごのムース ムースフィルム使用




2010.05.17

濃厚ロイヤルミルクティーアイスクリーム

             IMG_0829aa.jpg


                 濃厚ロイヤルミルクティーアイスクリーム



2010.02.12

こしあんの柔らかとろとろムース 抹茶ソース

       IMG_1360cf.jpg

まだバレンタインデー前ではありますが・・・・ひな祭り向けレシピをひとつ♪
今回の一時帰国直前に、使い切りたかった生クリームがあったので作ったものです。
レシピ部分だけ下書きしていたものをアップしますね。

こしあんの柔らかとろとろムース 抹茶ソース
<材料:6人分>
粉ゼラチン      大さじ1/2
水           大さじ2
こしあん(市販品)  300g
水           1カップ       
生クリーム      200ml
グラニュー糖     大さじ2
抹茶ソース      レシピ通り
  
<作り方>
① 水大さじ2に粉ゼラチンをふり入れてふやかしておく。
  1カップの水にこしあんをいれて、かき回しながら馴染むまで中火で加熱する。
  ふやかしたゼラチンを電子レンジに20秒ほどかけて溶かし、
  火からおろしたこしあんの鍋に加えてよく混ぜ合わせる。
② 生クリームにグラニュー糖を加えて6~7分立てにする。
  ①のこしあん液をボウルに移し、底を氷水にあててかき回しながら温度を下げる。
  生クリームと同じくらいのとろみがついたら、ふたつをよく混ぜ合わせ
  器に分け入れて冷蔵庫で固める。
③ 抹茶ソースを作り冷ましておく。召し上がるときにかけてください。

       IMG_1367cf.jpg

       抹茶ソースを作るのが面倒な方・・・直接、抹茶を振りかけても美味しいですよ~☆
       IMG_1378ccf.jpg

バレンタインスイーツ レシピリンク集もどうぞ。
参考にしていただけたらうれしいです♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
   
数日前に20℃以上になった東京ですが、
翌日からまた気温が下がり、昨日今日と冷たい雨が降っています。
今日は雨の中、早朝から出かける用事があったのですが・・・
出かけた先で、偶然にもシカゴから一時帰国している知人に遭遇!
シカゴでは、会ってもお互いに挨拶する程度の仲なんだけど
こんな風に異国の地(笑)で会うと、まるで以前からの大親友だったかのように
喋りまくってしまうものですね~
バスの中、二人で喋りまくり!笑いまくり!!
なんだか不思議な朝でした。
たった今、別れて私は次の予定までネットカフェで雨宿りです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

あ~~~!! それと、もうひとつすごいことが!!!
先週のことなんですけど・・・
山手線の中で、学校帰りの 神木隆之介くん に会いました!!
ドア近くに立っていたら、新宿駅で駆け込んできた男の子!なんと!!神木君ではありませんか!!
ばっちり目が合った瞬間、私の口は無声ではあったけど「ぽ・ぽ・ぽろくん・・・」と動いてしまって・・
「あ・・ばれた・・」という顔をしたのがわかったので、
そこは大人凛りん・・・ 
渋谷までの乗車時間、周りにばれないように、じっと静かにがまんしました。
渋谷で降りる素振りを見せた神木君に、小声で「いつも見てますよ~これからも応援しますね」
と、声をかけたら、あの笑顔!テレビのまんまの笑顔で
「ありがとうございます」って、握手してくれました。
なんて、いい子なんだろう~~~!!
すぐにレンタル携帯から、友人やシカゴの娘にメールで報告しまくったのは
言うまでもないことです!

私の日本滞在も、残すところあとわずか・・・
外食もデパ地下お総菜も、とってもおいしかったけど・・
そろそろ自分の作ったものが食べたいです。料理もしたいです~~
 
            ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆           
                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

続きは、コメントをくださっている皆さんへ・・です。

2009.11.17

豊潤・・温はちみつがけ ラムの香りのミルクムース

        IMG_9513aff.jpg

日本の美味しい蜂蜜屋さんから贈りものが届きました。
「私はお菓子以外の料理には、砂糖ではなく蜂蜜を使います」
以前から私のブログに来てくださっている方には、何度か読ませてしまったセンテンス。
つい最近書かせてもらったこの記事を読んでくださった静岡の広告代理店さんが、
素敵な蜂蜜屋さんがあるので、ブログ記事にしてほしいと、
長坂養蜂場さん と勇気凛りんを引き合わせてくれました。

まさか、蜂蜜のような重たいものを海外まで送ってくれるわけないでしょ・・
と、思っていたのですが、
なんと!!!EMSで届いたではありませんかっっ!!!こんなにたくさん!

      IMG_9415af.jpg

送っていただいたのは、二代目のはちみつ アカシアとみかんの蜂蜜のブレンドだそうです。
私は蜂蜜を選ぶときに、まず色が気になるんです・・・うす~い琥珀色のものが好き。
私の好みにぴったりの色・・味も、さわやかまろやかで大好きなものです。
普段の料理に使用してしまうのはもったいない!!
こちらの蜂蜜を使ってお菓子を数点、生み出す予定です~

ではでは、早速! 蜂蜜スウィーツ第一弾♪
やわらかめに作ったラム酒入りのミルクのムースに、温めた蜂蜜をかけます。
蜂蜜を温めているので、香りがより豊潤に!
熱い蜂蜜で溶かされたムースからは、ラムの香りがほんのりです~


温はちみつがけ ラムの香りのミルクムース 
<材料:8~10人分くらい>
粉ゼラチン      大さじ1/2
水           大さじ2
牛乳          300ml
グラニュー糖     50g
ラム酒         大さじ1
生クリーム       200ml
はちみつ  適量

<作り方>
① 粉ゼラチンを分量の水に振りいれてふやかす。
  牛乳にグラニュー糖を加えて火にかけ、グラニュー糖が溶けるまで加熱。
  ふやかしておいたゼラチンを電子レンジに20秒ほどかけて溶かし
  ラム酒と一緒に、牛乳に加えてよく混ぜる。
② 生クリームを5分立てにする。
  ①をボウルに移し、ボウルの底を氷水にあててかき回しながら温度を下げ
  生クリームと同じくらいまでとろみがついたら、2つをよく混ぜ合わせる。
③ ②をタッパーなどの容器に入れて冷やし固める。
  固まったものをスプーンなどで器にとりわけ、
  電子レンジで沸騰するまで温めた蜂蜜を、召し上がる直前にかける。

■ 最後にかける蜂蜜の量は各自の好みで。
  ムース自体は甘さ控えめに作っています。 
  大さじ1の蜂蜜なら、電子レンジで20秒ほどの加熱がいい塩梅です。 
■ ラム酒のほか、コアントローやグランマニエなどを使うと更にさわやかな味わいに。



      IMG_9406af.jpg

二代目のはちみつのほかにも、
蜂蜜黒糖飴はちみつぶんぶんラスク を送ってくださいました。
このラスクが、本当に美味しい! 
バターと蜂蜜の香りで何枚でも食べられちゃう・・ 危険なお菓子です。
送っていただいた2袋、女3人であっという間に完食。
長坂様、美味しい蜂蜜とお菓子をありがとうございました。
蜂蜜はまだまだありますので、また何か美味しいお菓子を考えますね♪

ムース、ラスクの画像に写っているジャムは、こちらです☆


        ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

                 クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ集へ☆              

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

続きは、シカゴエリア在住の方必見、整理収納の達人ブログの紹介です~。

2009.11.02

スニッカーズなアイスクリーム 

        IMG_9028af.jpg

久々の・・・・やばいシリーズです!!
レシピにするのに、何人分って書こう・・・??
凛りん1人分って書きたいくらい、一気食い可能なアイスクリームです。やばい・・・

アイスクリームにかけると、すぐにパリッと固まるチョコレート・・・初めて使ってみました。
どちらかというと、とろ~っとしたチョコソースの方が好みかな・・と思っていたので
気にはなっていたのですが、使ったことがなかったのです。
あ~~損してました!!今まで・・・
これを使うだけで、簡単にハーゲンダッツのチョコバーみたいな味になる!

        IMG_9042f.jpg
                  ハーシー シェルトッピングチョコレート 

スニッカーズなアイスクリーム
<材料>
ピーナッツバター(無塩、無糖) 50g 
キャラメルソース(市販品)    50g 
卵            2個 (室温に戻す)
グラニュー糖      大さじ2
生クリーム       250ml
ピーナッツ(無塩)   1/2カップ
キャラメルソース(後混ぜ用) 大さじ2
固まるトッピングチョコ  適量

<作り方>
① ピーナッツバターとキャラメルソースを混ぜておく。 
  卵にグラニュー糖を加えて泡立てる。(楊枝を立ててみて倒れなくなるまでしっかりと。)
  別のボウルで、生クリームを泡立てる。(卵と同じくらいのかたさまで)
② ①の3つを、泡立て器を使って混ぜ合わせたら、ピーナッツを加えて軽く混ぜ
  冷凍可能な容器に入れ、上から後混ぜ用のキャラメルソースを回しかける。

    IMG_8997f.jpg 画像クリックで拡大

③ 冷凍庫でしっかり凍らせ、食べるときに適量のトッピングチョコをかける。

■ 凍らせる容器は、薄めのものを使うと、
  後から混ぜたキャラメルが下に沈まないので、きれいな仕上がりになりますよ。
■ トッピングチョコは、かけて数秒冷凍庫に入れると、より早く固まります。

     IMG_9030af.jpg


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-

ハロウィーンが終わりました。
今年は土曜日だったせいか、Trick or Treatに回ってくる子供たちが少なかった~。
用意しておいたお菓子、半分以上残ってる・・

家中、スニッカーズだらけ!!
スニッカーズのアイスクリームなんて作ってる場合じゃなかったかも。
でも、スニッカーズより美味しいスニッカーズアイス
また明日も作ってしまうかも・・

そして、今年もサマータイム終了です。
今から春まで、日本との時差は15時間になります~。
日の暮れが昨日よりも1時間早くなり、夕方がなんとなく気ぜわしく感じる季節。
一年に2度、こうして時計の針を回すのが嫌いじゃない私。
日本にいた頃には、味わったことのない季節の風物詩です。


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。   人気料理レシピ集へ☆ 
             
               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆


前のエントリーにたくさんのコメントありがとう☆
今日のシカゴは、久しぶりの快晴!!
昨夜から、娘のアメリカ人のお友達が泊まっているので
みんなを連れて遊びに行ってきま~~~す。
いただいているコメントへの返事は、また後ほど♪

そしてこのエントリー、初めて予約投稿とやらをしてみます。
うまくアップされるかな?? 

      勇気凛りん登場の「すてきな奥さん」12月号(主婦と生活社)本日発売です!


続きは、一度に2つもレポいただきました~ &コメントについてです。

«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。