Home - Admin
TOP > メレンゲ

カテゴリ:メレンゲ の記事一覧

| |

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.31

シナモンカラメルバナナとフワフワメレンゲデザート

     o0600051310565973941.jpg



            シナモンカラメルバナナとフワフワメレンゲデザート



スポンサーサイト

2009.12.18

シュワシュワ・・シナモンシュガー焼きメレンゲ

          IMG_0402bf.jpg

シナモンが大好きな友人へ・・ 画像だけのクリスマスプレゼント★
日本で頑張ってる、大事な大事な友人を想いながら作ったものです。
・・・にしては、簡単すぎるんですけどね~(∩_∩)ゞ
今年のクリスマスは無理でも・・その友人が・・大切な人と一緒に
元気で笑顔で幸せなコーヒータイムを1日でも早く持てますように・・願いを込めて。

シナモンシュガー焼きメレンゲ 
<材料:50~60個分>
卵白       2個分
片栗粉      小さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1
グラニュー糖   50g

<作り方>
① グラニュー糖とシナモンパウダーを混ぜ合わせておく。
② 室温に戻した卵白に片栗粉を加えて、硬く角が立つまで泡立てる。
  ①を5回くらいに分けて加え、その都度よく泡立てる。
③ 好みの大きめの口金をつけた絞り出し袋に入れて
   オーブンペーパーを敷いた天板に絞り出す。
   100℃に温めたオーブンで1時間~1時間15分ゆっくり焼く。
   すぐにオーブンから出さずに15分ほどオーブンの余熱の中においておく。
      クリックで拡大          クリックで拡大
   ◇このくらいかたいメレンゲに。   ◇このくらい狭い間隔で絞りだして大丈夫。
■ 片栗粉を加えて卵白を泡立てると、しっとりキメの細かいメレンゲになります。
■ 絞りだしたままの形で焼きあがります。
   焼いている間に膨らみも広がりもしませんので焼き上がりの形を考えて
   なるべく高さを作るように絞りだすことをおすすめします。
■ オーブンの中でゆっくり冷まします。
   いきなりオーブンから出してしまうと、しぼんでしまうことがあります。

クッキーのカテゴリより、色々なフレーバーのメレンゲレシピをご覧いただけます。

             ・‥…━━━☆レシピブログに参加しています・‥…━━━☆             

                クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆

今日はコメントお休みさせていただきま~す。
続きは、凛りんファン限定ってことでよろしくです♪

2009.06.01

ストロベリーKiss 苺の焼きメレンゲ

         IMG_4473af1.jpg

フローズンカスタードを作る際に作ったカスタードクリーム・・・
今回は卵白を冷凍保存する前に、可愛いお菓子に変身させました。

冷凍庫に入れちゃうと・・・なかなか陽の目を見ないので・・・
冷凍庫って・・永久保存庫みたいな感じになりがちな・・あたしんち・・・凹○コテッ


苺の焼きメレンゲ 

<材料:約50個分くらい >
卵白                 2個分
片栗粉                小さじ1/2
フリーズドライストロベリー    約5g(パウダー状にして小さじ2)
グラニュー糖            50g

<作り方>
① ミルまたはすり鉢などでパウダー状にしたフリーズドライストロベリーと
   グラニュー糖を混ぜ合わせておく。
② 室温に戻した卵白に片栗粉を加えて、硬く角が立つまで泡立てる。
   ①を5回くらいに分けて加え、その都度よく泡立てる。
③ 好みの大きめの口金をつけた絞り出し袋に入れて
   オーブンペーパーを敷いた天板に絞り出す。
   100℃に温めたオーブンで1時間~1時間15分ゆっくり焼く。
   すぐにオーブンから出さずに15分ほどオーブンの余熱の中においておく。

■ 片栗粉を加えて卵白を泡立てると、しっとりキメの細かいメレンゲになります。
■ 絞りだしたままの形で焼きあがります。
   焼いている間に膨らみも広がりもしませんので焼き上がりの形を考えて
   なるべく高さを作るように絞りだすことをおすすめします。
■ オーブンの中でゆっくり冷まします。
   いきなりオーブンから出してしまうと、しぼんでしまうことがあります。

 m_007aaaa.gif  抹茶メレンゲ と コーヒーメレンゲ も宜しく♡
      今回オーブンの温度を100度にしてみました。
      以前の110度よりもきれいに焼けたので
      抹茶、コーヒーメレンゲのレシピをプリントして下さっている方は
      お手数ですが変更をお願いいたします。



                  == == == == == ==


     IMG_4431af.jpg


                アメリカでは嫌われものの、タンポポだけど
                   近寄ってみると、こんなにきれい

                   あ~でもタンポポ駆除しなきゃ・・
                      ご近所迷惑になる前に



                  == == == == == ==


              朝時間

                  鯖と葱の味噌照り丼 柚子こしょう風味  
             イチオシ朝ごはんににピックアップしていただきました。
          画像クリックで、別窓にて朝時間.jp凛りんページが表示されます。


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆



2009.02.24

焼き菓子 抹茶メレンゲ

          IMG_8891-1.jpg


このところお菓子続きですが・・・
春色のお菓子は作るだけ、いえいえ想像するだけでも楽しい♪

卵白が冷凍庫に溜まっている方は、想像するだけでなく・・
この際、焼いちゃいましょう~


焼きメレンゲ 抹茶

<材料:約50個分>
卵白                 2個分
片栗粉                小さじ1/2
抹茶                 小さじ2
グラニュー糖             50g

<作り方>
① グラニュー糖と抹茶を混ぜ合わせておく。
   室温に戻した卵白に片栗粉を加えて、硬く角が立つまで泡立てる。
   抹茶グラニュー糖を5回くらいに分けて加え、その都度よく泡立てる。

         IMG_8835-1.jpg クリックで拡大

② 好みの大きめの口金をつけた絞り出し袋に入れて
   オーブンペーパーを敷いた天板に絞り出す。
   100℃に温めたオーブンで1時間~1時間15分ゆっくり焼く。
   すぐにオーブンから出さずに15分ほどオーブンの余熱の中においておく。


          IMG_8857-1.jpg


■ 片栗粉を加えて卵白を泡立てると、しっとりキメの細かいメレンゲになります。
■ 絞りだしたままの形で焼きあがります。
   焼いている間に膨らみも広がりもしませんので焼き上がりの形を考えて
   なるべく高さを作るように絞りだすことをおすすめします。
■ オーブンの中でゆっくり冷まします。
   いきなりオーブンから出してしまうと、しぼんでしまうことがあります。


  m_008aaa.gif 焼きメレンゲ カフェラテ カフェモカも美味しいですよ~





                0335.jpg




IMG_7852-1fc.jpg


                 気温は相変わらず、日中でも氷点下
       でも、家の中にいても小鳥のさえずりが聞こえるようになりました

                 庭に小鳥が遊びに来るようになると
                    春はもうすぐ・・・そこまで


                0335.jpg


       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆


2009.02.04

焼きメレンゲ カフェラテ カフェモカ

        IMG_9117-1.jpg


カスタードクリームを作ったときなどに、大量に余ってしまう卵白
料理に上手く利用すれば、割と簡単に消費できるものですが
たまには、可愛い焼きメレンゲでも。

コーヒー味の焼きメレンゲに、チョコレートをかけてカフェモカ&ラテ風♡


焼きメレンゲ カフェラテ カフェモカ

<材料:約50個分>
卵白            2個分
片栗粉          小さじ1/2
インスタントコーヒー   大さじ1
グラニュー糖       50g
チョコレート        40g
ホワイトチョコレート   40g

<作り方>
① グラニュー糖とインスタントコーヒーを混ぜ合わせておく。
   コーヒーが大きめの顆粒の場合はすり鉢などで細かい粉末にしてから混ぜる。
② 室温に戻した卵白に片栗粉を加えて、硬く角が立つまで泡立てたら
   ①のコーヒーグラニュー糖を5回くらいに分けて加え、その都度よく泡立てる。

       IMG_9111-1.jpg クリックで拡大

③ ②を大きめの好みの口金をつけた絞り出し袋に入れて
   オーブンペーパーを敷いた天板に絞り出す。
   100℃に温めたオーブンで1時間~1時間15分ゆっくり焼く。
   すぐにオーブンから出さずに15分ほどオーブンの余熱の中においておく。
④ チョコレートとホワイトチョコをそれぞれテンパリングする。
   小さい穴をあけた絞り出し袋に入れて、焼きあがり完全に冷めた③に絞り出す。
   冷蔵庫でチョコが固まるまで冷やす。

■ 絞りだしたままの形で焼きあがります。なるべく高さを作るように絞りだすといいですよ。



          ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




IMG_7101-1.jpg


    日が長くなってくると、なんとなく夕方の気ぜわしさが緩和されるような気がします。
       気のせい・・なんですけどね、夕飯の支度もうちょっと後でもいいかな・・
                 なんて思い、窓から外を眺めてみたり


        真っ赤な夕日もきれいだけど、私はこんな金色の夕日も大好きです。



       ・‥…━━━☆いつも応援してくださる皆さん、心からありがとう・‥…━━━☆

             クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。  人気料理レシピ本日の順位☆             

               クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。    いつも応援ありがとう☆



«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。